0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

category :音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニヤニヤが止まらない。

最近、やっと楽しくなってきました。

余震にビクビクする毎日なのは変わらないけど(夜の揺れは震度3でも怖いです、しかも3回は寝ながら感じるし)。

だけど先週から今週は、吉井ちゃんの新アルバム『The Apples』や直人のドラマ『幸せになろうよ』(番宣含め)、で高橋優のメジャー初アルバム『リアルタイム・シンガーソングライター』(今、聴きながら書いてる)。

なんて幸せなことなんだろうって。

とにかく今は笑うしかない、笑っていることが私にできることなんだと思います。

でもさ、仕事中、笑いが止まらなくなってる?って言われた。

しかも、34歳上司に(私の苦手な上司でいつも何かとちょっかい出してくる)「ニヤニヤしてんなよ~気持ち悪い」って言われたし!(爆)。

てか何で私のこと見てんだよーーーーー!!!!

良いんです、何を言われても、今は笑いが止まらないんだし。

あ、仕事はマジメにやってる…んです、ホント。

たまに思い出し笑い。直人の笑顔が、あのチャラ男っぷりが溜まんなくて~。吉井ちゃんの「CHAO CHAO」が頭から離れなくてぇ~。

ホントに、仕事はマジメなんだけどなー(←しつこいって)。

優さんのアルバム、買って良かった。
この前のインディーズ『僕らの平成ロックンロール』で終わってなくて良かった。

にしてもな、

34歳上司、いつの間にか「○ーちゃん」って小バカにしながら名前呼ぶようになったんだけど…。まわりの女子は名前で呼び合ってるが、あんたにゃ呼ばれたくないし!あームカつく!!

秋の夜長に。

っていっても、まだ8時ー。

えーっと…テレキャス検索(まだ拘って…マス)してます。吉井さんも使ってるけど、テレキャス検索してたら「アンディ・サマーズ」というお名前が出てきましてね、洋楽にお詳しい方はお分かりかと思いますが、私もこのお名前でハッ!っとしましてね。

「アンディ・サマーズ」といえば、私の大、大、大好きな「スティング」の元バンド…いや復活したバンド「THE POLICE」のギターマンですよ。そのアンディの名器はテレキャスだった!と…なんてこった忘れるにも程がありますってわけですよ。

で、そのアンディの演奏をみるためyoutubeで色々昔の映像みてたりね、だけど結局アンディよりもスティング見てる自分…なんてこった!!

昔の映像から最近までの映像まで、久ーしぶりに今日は堪能してたのです。

そんな中から↓





どっひゃー!(死語)こんな映像見つけちまった…。「夜ヒット」ですよ、「夜ヒット」も懐かしすぎますが、出演してたなんてねぇ~。だけど、武道館でライブしてきた彼らふざけ過ぎっすよ。若気の至り…ってやつですかぁ~。にしても笑い過ぎてお腹痛い。でもスティングの美しさに痺れますねぇ~。

「DE DO DO DO,DE DA DA DA」は日本語バージョンもあるんだよね。

アンディのテレキャス!そうこれこれ。

それから十数年後のスティング↓。





貼り付け切れないから→Every Little Thing She Does Is Magic          
             →SHAPE OF MY HEART

私が洋楽に嵌まった1番のきっかけが「THE POLICE」だったんですよね。好きだった中学んときの先生がスティングが好きだってんで、聴きたいなーと。小さなきっかけ(大きなきっかけかな)が今の私に繋がってるんだから人生って分からないものよね。

ほんとに今でも大好きです。

アニソンカバーで「ボサノバ」。

んーとですね、息子の運動会でアニソンをカバーしたボサノバがかかってたんですよ。いつもなら「アンパンマン」とか「焼きそばマントマン」とかなのに、今日は大人チックにボサノバ?…だけど良く聴いたら、「ラムのラブソング」(『うる星やつら』)なんじゃないのー!?

そして「崖の上のポニョ」→「おどるポンポコリン」→「風の谷のナウシカ」→「はじめてのチュウ」→「ロマンティックあげるよ」

だったかなぁ~…。

っま、タイトルだけで曲は思い浮かべられる人は多いと思うけど、意外に意外!ボサノバアレンジすごく合ってるんですよー。これを歌う女の人の声の美しいのも興味あって、今ネットで調べたらクレモンティーヌっていう人が歌ってました。

クレモンティーヌ…どっかで聞いたことのあるようなないような、そんな響きですがフランスの有名なアーティストさんですよね^^;


クレモンティーヌ_アニソンボサノバ


いちお「ラムのラブソング/ボサノバ」↓





「CAT'S EYE/ボサノバ」↓





良い感じだと思いません?

僕らの平成ロックンロール

高橋優のインディーズレーベルアルバム『僕らの平成ロックンロール』がやっと届きました。


僕らの平成ロックンロール


先週注文しようと思ったんだけど、リーホンのアルバムが先に来てしまったのでリーホンまずは聴いとかにゃぁ~なって(リーホンの音はほんっとーに久しぶりだったのでこちらも聴き込みはちゃんとしておきたかったし)。

んでメジャーになったばかりだから、メジャー版フルアルバムはまだまだ先なので、優さんの音と詞がもっと聴きたい私はインディーズアルバムを買ってみたのですが…

これ…ほんっとーにメジャーになったばかりの人が作った歌なんだろか?ってくらいちゃんとしていて驚いた。インディーズ版っていうと、編曲とかイマイチだったりして、作りが甘かったりするんだけど、このアルバムのクオリティーの高さには圧巻です。

CDのジャケは60年代の学生運動してるっぽいようで、ちょっと暴力的な感じですが聴いてみると優しい曲が多いです。…曲は激しいのもあるけど(苦笑)でも詞は痛いくらいの”愛”が詰まっていると思いますよ!




01 鯱
02 こどものうた
03 16歳
04 風前の灯
05 頭ん中そればっかり
06 駱駝
07 友へ


ちょっと寂しいときに聴いちゃうと涙が溢れて止まらなくなりそうです。

優さんの詞を聴いて、もしかして自分のこと?って思うと恥ずかしくなるけれど…それでも生きてかなきゃね。

吉井さんやっぱりあなたは。

凄い人ですよー!

高橋優さんの曲、イエローモンキーの「JAM」以来の衝撃と私は書いたけど、なんか「JAM」っぽい、イエローさんっぽい曲だなぁ~とか思ってたら、高橋君…

やっぱり吉井さんファンだったぁ~!!!!!

と申すのはね、捨てようと思ったMSICA2009.8月号(吉井さんの宇宙一周ライブの特集やってた回ね、これはちゃんと切り取っておいたけど)にもしかしたら高橋君いたかも?って頭に過ぎったからなんだけど。ゴミ袋から出して確認したら、案の定インタビューがあったんですよ。なんとなくあの黒縁メガネを見たような気がして、どこかで見たことあるようなって思ってはいたんだけど、不思議だなぁ~…捨てるギリギリで思い出したのは自分でも凄いって思ったよねぇ。

っと、そんなんはいいんだけど、高橋優くん。

そのインタビューで

Q.エキセントリックな歌詞を歌っていながら、実はメロディはまるで筒美京平のような日本のフォークと歌謡曲の1番おいしい部分が出てる楽曲だと感じるんですが、どうしてこういうものになると思う?

の問いに、

A.僕はそういうものが好きだからです。中学校のときにずっと聴いていたのがイエローモンキーで、吉井さんが作るメロディが大好きなんです。あと親父が演歌とか民謡を今でも歌っている人なんで、2.3歳の頃から吉幾三をもの凄く聴かされていて。でもどうやら僕は好き好んで聴いていたらしくて、今でも”酒よ”とか聴くと「あぁやっぱりこれだよな」ってなんか凄く安心するんです。それである時、音楽雑誌を読んでいたら、吉井さんが「"JAM"とか"BURN"を作ってたあたりに吉幾三をよく聴いていた」って書いてあって、僕は間違ってないんだ!ってもうビビットきて(笑)。そういうグッとくるメロディラインがやっぱり好きなんですよね。最近の音楽を聴いていてそういうものを探してみてもなかなかいないので、やっぱり僕はこういうのが好きだ!って感じるものを曲にしています。

正直私、たまたま読んで見たインタビューに吉井さんの話が出てくるとは思わなかったからビビッたんですけど、だけど私の感じた高橋優の音楽にイエローモンキー(吉井さん)が写ってたことは紛れもなく本当のことなんだって、なんか私がそんなことを感じたことが凄くない?とか思ってみたりして。

いやいや、やっぱりねここにもいらっしゃるんですね、吉井さんあなたの魂は広がっているんです。志磨くんだけじゃない(笑)。こーやって名前出してらっしゃってますよ、安心してください。イエローモンキーってそういう意味でも「偉大!」ですよね。

だけど、イエロー魂の匂いを感じつつも、決して真似してるわけではなく、「高橋優」としてのオリジナリティはしっかりしてる。

なんか吉井さんが好きなんだって知ってしまったからか、益々気になってきてしまったよ。「高橋くん」これからも応援してますよ。で、今日は群馬にキャンペーンだそうな!って今知ったって遅すぎるし!!FM群馬なら完全に行ってたよー。ってどこでキャンペーン?だったんだろな?(爆)。

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。