1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大全集という名の元になぜ?

前のブログんときに「THE YELLOEW MONKEY」のギターソングブックがあるんだよ!って書いたんだけど、そーいえば「吉井和哉」のギターソングブックってあるのかな?って不意に思ったんです。

でもちろん探してみたんですけどね、全くヒットしないんです。
んが、本じゃないんだけど、1件だけヒットしたのがあって「THE YELLOW MONKEY/吉井和哉 大全集」という楽天で見っけたCD-R。(アディミュージックストアさん)これPDFファイルになってます。


★THE YELLOW MONKEY
 /「BUNCHED BIRTH」~
  「THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BEST」

★吉井和哉 「at the BLACK HOLE」~
 /「Hummingbird in Forest of Space」まで 全162曲 収録

ってなってるんだけど、推測するに発売された「アルバム」だけなのだろうけど、大全集っていってるからには、吉井和哉の隠れたシングルカップリング曲たちが収録されてないんですよ。よく分らないけど「MY FOOLISH HEART」はあるんだよねぇ。カップリング1曲。私は欲をいうなら「BLOW UP CHILDREN」のギターコードが欲しいのに。絶対の絶対の絶対の名曲でしょ?あの悲しい旋律がたまんない。歌謡ロック…じゃないと吉井さんはいっとるけれど歌謡ロック…でしょ?って思ってしまう私を許してくれ。

っまいいんですけどね(←良くないけど、しゃーない)。

吉井ソロになって、すごくアコースティック・ギターで弾きたい曲が多くなったように思われます。んだから、再ブームになったのかも。

「WANTED AND SHEEP」
「JUST A LITTLE DAY」
「人それぞれのマイウェイ」
「BEAUTIFUL」
「BELIEVE」
「シュレッダー」
「ワセドン3」
「Shine and Eternity」
「バッカ」
「Winner」

まだまだあるけど…(これには収録されてないけど「スティルアライブ」も良い)
「ワセドン3」なんか自分で弾けると思ったら、なんだか笑が込み上げてきちゃったり。あーくせになる”ジャラーン♪”ってとこ。

あとは、アホですからね
買ってなかったDVDとかヤフオクで落としたり…

でもこの再来ブーム思うにね、今まで忘れてた期間を必死で追いかけてるんだと思う。アルバムは確かに聴いてたけど、香港映画が私の中心だったからそんなに気にしてなかったんだよね。でも、最近は自分の趣味が均一に(←ホントか?)考えられるっていうか…これ1つでもないと。

っま、きっと過去の全ての穴が埋まったら今よりかはブームは収縮すると思うけど。アルバム、自伝、ギターコード、DVD…あとは何だ?(笑)。
次のブームは何かしら?

そうそう★8/1~「ROCK IN JAPAN FES」★8/4.5「ロックロックこんにちは!」で何かと夏フェスな気分にもなりそうなことを予告しときましょう。もちろんフェスには行けませんからね、MTVかスペースシャワーで後日ON AIRされることを願ってるんだけど。…たぶんするんだよね?…去年どーだったっけ?…「ロックロック…」はないか。

えーっとロックといえば、何やらリーホンが次のアルバムのコンセプトは「ロック」らしいって?アーティスト写真を見る限り、めっちゃ凄いキメようですぜ!このテンションでアルバム作ってるのかしら?…ロック大好き!リーホン大好き!早く明星ブームに戻んなきゃ!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。