091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるっと桐原先生。

やっと、「スクール!!」全授業鑑賞しました。

ってことで、ドラマの感想書くかと思いきや…

そんなことはする私ではない。

はい、そーです。

桐原(伊織)先生ポイントだけおさらいさーーーー(←バカ)。

+++

①成瀬校長の胸ぐらつかみ…
(聞いてはいたものの、西島さん叫びのシーンにドキドキ)


桐原01

「悪意は人の心を蝕む…でも最後の最後に人を追いつめるのは
無知で無邪気な正義だ!!」
「アンタみたいな奴が振りかざす、おせっかいで、
能天気な正義ってやつなんだよ!!」


生徒じゃなくって、大橋先生の登校拒否で成瀬校長が奮起させようと必死に説得させようとする際、桐原先生が割り込み成瀬校長に一括!!そりゃ、確かに落ち込み切ってるときに「頑張れ」「君ならできる!」って言われるだけで、余計にやる気なくすし、その時はダメなんだよね何を言われても。

②桐原先生の謎

そんな超現実主義の桐原先生。実は、8年前にひとりの生徒に介入しすぎて暴力事件沙汰になってしまって、転任する形で責任を負わされた過去があったんです。そんな教訓から、今では生徒と距離を置くようになったというワケ。

だから、今では感情をあまり出さない桐原先生だけど、元々は熱い男だったのでした。


桐原10

雨に打たれそのまま学校に帰ってきて、ひとりポツンと座る桐原先生。
過去は忘れたワケじゃない、俺だって…
(水も滴る良い男…とはこーゆうことですか?笑)


③とりあえず笑っとく?

大橋先生を成瀬校長の荒治療とかの子の「人はみんなカッコ悪いんです」のひと言に教師を続ける決意をして学校に登校してくる大橋先生を見つめながら、「教師復帰しても学級崩壊の問題が解決したワケじゃない」という桐原先生。けれど、「それを覚悟で戻ってきた。桐原先生が好きな「現実を知ってる」ってやつです」と桐原先生に言い放すシーンで、この笑顔…ちょっと誰かを彷彿させません?


桐原02

何をおっしゃる!(俺誉められた???)という困惑で一瞬固まったが、
速水先生を彷彿とさせる小バカにしたような笑顔を見せる桐原先生…

本当の心からの笑顔じゃないかも知れないけど、
この笑顔は成瀬校長やったね!の第一歩。


④腐ったバナナが走るぞーーーー!!

ひとりの生徒に介入しないと決めている桐原先生。だが、桐原先生を慕うかすみの相談に「自分にとっては君はひとりの生徒でしかない」と言い放つ。そして、母の再婚相手の小林に桐原先生からもらった学校の資料を燃やしたことを咎められたかすみは途方に暮れて家を飛び出してしまった。それを知った成瀬と桐原…

成瀬が桐原にかすみに声をかけて欲しいと訴えるが、自分には過去があって同じ過ちを犯したくないと成瀬の頼みを拒む桐原に、「何が教師の現実で、限界だ?目の前で倒れてるやつがいるのに、何をちまちま理屈捏ねてるんだよ!」


桐原03

「限界なら超えりゃぁいい、現実なら変えりゃぁいい!
おい、腐ったバナナ!来るなら現実も限界も超えて来いっ!!」


桐原04

って言われて何かが弾けた桐原先生。
バシッと机叩いて、うぉーーーー!!!
って走り抜けて行きました。
(えーーーー!あの桐原先生がぁーーー!!!!)


走る桐原先生、もの凄い早く駆け抜けてくんでキャプれず…(ごめんにゃー)。なんでか、西島さんの走る姿が好きなんですが、スプリンター並みのフォームなのがオカシイというか…(っは?)じゃなくってスポーツ万能なのかなぁ~って垣間見れちゃうような…素敵ですよね(笑)

この後、かすみに対して愛の一発を決めますが、そのシーンも良かったですねぇ~。涙ぐみながら「もう二度と児童に手を挙げないと決めてた…」だなんて、またまた名言。

⑤最後の笑顔

みんなが言ってるらしい最終話での桐原先生の笑顔。5年生クラスのイジメ格のリーダーでもあった翔子の兄の暴走事件で責任をとって辞める成瀬に感謝の言葉を告げにやってくる桐原先生。


桐原09


「私はあなたと色々と違う意見をもっています。…でもそれで良いんですよね?教師の数だけ教育の在り方がある。大切なのは自分を信じ、児童を信じる心…私はあなたからそれを学びました。あなたが残してくれたものを、ムダにはしません。私は…私の教師としての道を歩みます。」

という言葉を成瀬校長に告げ、成瀬は「俺はそういう桐原先生を尊敬してます^^」と。

そこで魅せた西島スマイルーーーーー!!!!
ちょっと照れくさそうにハニカム笑顔に、あのニヒルな桐原せんせーーーーどこ行ったぁ~~~~???
上のキャプの人と同じ人ですよ、笑うとこんなに違って見えるからなーーーー、にしても可愛いわ~(爆)。


桐原07


まーーー、そんなこんなで第一話からなんとなく成瀬校長を見てられなくてヘルプしちゃったり、結構気が合わなくて合う中で、お互いぶつかり合ったりしたけど、成瀬校長を認めたことで、桐原先生の角が取れてく感じとかすごく良かったんじゃないかと。まぁるくなったというかね、さらに子供に親しまれる先生になったんだろうなぁ~。そして、親御さん…ママたち受けもさらに良いとね(あー昔から?笑)。

で、いつもドラマ観ていて思うんだけど…

微妙に髪型が変わってるんですよねぇ。。。
気がつかない程度だけど、洗練された感じがなくなってるような…(苦笑)。
なんか西島さんって、後先考えずに髪型変えちゃうらしいし…(苦笑)。
でもそこがなんだか面白かったりするので、あー微妙に違ってきたって思うのも西島フリークならではですかね。

そんなことで、今更ながらの「スクール!!」西島(伊織ちゃん)鑑賞でしたー。

さて、『CUT』特典映像観るぞ~~~~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

桐原先生みましたか!!
ちょっと、西島ファンとしては物足りなさがありませんでした??
かっこいんだけどー、ずっとむすっとしてるし・・・。

走るったり、蹴ったり!!運動神経よさそうですよね!!
丘を越えての回し蹴りにはかなりしびれました。
なぜかあれだけリピートしたwww
水滴ったら良い男ーーーー~ふー~。

やっと観たよん、桐原先生~~~。
うんうん、カッコイイんだけどずっとむっとしてたよね^^;
眉間にしわ寄せて、ちょっとイラッとした感じがなんともねぇ。
でもそのギャップからか、笑顔が出た瞬間に、ドキッ!!っと。

今度は、ほんとの子供に群がれるような金八先生のような
役が観てみたいですねぇ。

>丘を越えての回し蹴り

あと、かかと落としね(笑)。
私も、あのシーンだけリピりまくったよ~~~~。

久しぶりです^-^
kirihara先生は惜しさが多くのキャラクターでした.T_T
ドラマ自体もNishijimaさんと似合わない感じだったです.
しかし輝かしいNishijimaさんの演技 +_+

>soyさん

こちらこそ!お忙しい中コメント有難うですーーー。

桐原先生…そうですねぇ、ちょっとイライラ顔の西島さんだったし、
あまり笑顔も見せないし、皮肉屋だし…キャラ設定のせいだから?

だけど、心の中に消えない過去に苦しんでる、そんな桐原先生の姿に
なんだか胸がキューンと(爆)。そして、寡黙な男に弱いので、
私の中では高感度は高かったですよ。

でも、今までの役柄と比べると地味~な感じだし(笑)。
好き嫌いが分かれる作品かも知れませんよねぇ~。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。