071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリージア


フリージア


なんだかんだ、レンタル屋でこの『フリージア』のジャケットの前を何度素通りしたことか…。たかおちゃん映画見始めたときから邦画コーナーに出入りして、なぜかこのジャケットだけが印象に残ってて。で、気になって手に取ってみて、出演者見てみたり。今思い返せば「西島秀俊」って書いてあったなぁ~。面白そう…とは思ってはいたけれど、「たかおちゃん映画」しか頭になかったから、まぁいずれって思ってた。

それが、一遍、西島さんにスイッチしちゃって映画何見ようかな?ってなったときに「フリージア」!すぐに借りました。実は、『真木栗ノ穴』よりも先に観てたんですが、『真木栗~』の衝撃がなんともねぇ…まぁいいワケはいいですね。

そんな『フリージア』。

W主演の玉鉄(玉山鉄二)と西島さん。西島さんビイキで観てはいるけど、玉鉄の容姿にちょい心動く…こんなに素敵だったかな???でも、やっぱり不思議キャラなのだなぁ~玉鉄くん(苦笑)。


フリージア01


あの黒縁メガネにウザく引っかかる前髪の「叶ヒロシ」は、顔色も透き通ったように白くって、いかにも「もやしっ子」みたいだけど、私好みのメガネ男子!!なのだよね。青いライダーズジャケットがトレードマーク。軍事実験で感情も痛みも失ってしまったのだが、敵討ち執行人という立場で、次々と顔色変えずに銃を撃ちまくる…(みかけによらず(もやしっ子)素晴らしいガンさばき)。そんな彼は、行きつけの喫茶店でナポリタンを注文し、ピーマンと玉ねぎだけは、キレイに残す几帳面な男である。

警護人”幽霊”との戦いで見せた玉鉄ファンも、そうじゃない人も彼の美貌にビックリした?相手の素早い攻撃でメガネが飛んでちゃったよ…。うーーーーん、思わずドキッとしちゃうね。


フリージア06


西島さん演じる「岩崎トシオ」は、かつて軍隊で同部隊に所属していたヒロシ(玉鉄)と軍からの命令で軍事実験で多くの子供の命を奪ったという罪で、“敵討ち対象者”に選ばれてしまう男。自分が犯してしまった罪の重さに耐えられず軍をやめ、過去の罪を背負って下町の自動車工場で感情を押し殺しながら生きている。彼には1人のメル友コトミの存在が唯一の心の拠所になっている。敵討ち法の管理官”ヒグチ”がやってきたとき、すでに来ることを予想していたのだろうか…ヒグチからの言葉を静かに受け止めるトシオさん。


フリージア03


感情を失ったヒロシと過去の罪を背負うトシオ。実は、この2人を引きつけたのはヒロシをスカウトしたヒグチであり、15年前の軍事実験での生き残りの少女であったのです。敵討ち法を利用して、2人に殺し合いをさせる計画…それが彼女の目的でした。だけど、本当の実行犯とさせる人物は、トシオの父であるのだけど、その父が痴呆で敵討ち法が実行できないからと、命令を受けたその息子であるトシオが代わりであるかのように、ヒグチの独断と偏見&身勝手さで”対象者”にされてしまい、この対決が生まれてしまうんです。

そんなことを知らずに、2人は過去の罪を受け入れるがごとく、確実に死へと向かう決闘に挑んで行く…。

ヒロシは、決闘の前の日にトシオに会いに行き、トシオに問う。
「痛みを感じなくてもこれまで生きてこられた…でもこれじゃダメなんですよね?」。
トシオは、かつての上官のようにヒロシに立ち振舞う。
「そんなんで明日、俺と戦えんのか?迷うな!」


フリージア02


そして、運命のその日は訪れた…。

ってこんな感じのストーリー(←って今まであらすじ書いてたの?)。

もうねぇ~最高に主演2人が良かったです。敵討ち法やら、軍事実験やら、溝口の周辺住民大虐殺やら、目を伏せたいシーンたくさんで、いっぱい早送りしちゃったけど(爆)。トシオのアパートへ自動車会社で一緒に働き、トシオを慕うシバサキが仁王立ちで援護するシーンから、西島さんの感情が剥き出しになってく過程がすごく良いんですよ。怒りと悲しみと人を愛することと、死への恐怖をあの涙で全て表現してまった西島さん。


フリージア04


あと、最後の連打で撃たれて死んじゃう演技は圧巻です!念願の初ガンアクションおめでとう!!でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

みたい~o(≧∀≦)o

人が死ぬシーンはダメだけど(ToT)ronさんの記事みてすごく見たくなりました!
西島さんすごいな!!画像ありがとうございますm(_ _)m画像だけでまた西島さんファン度が増しました。
うちのそばのTSUTAYAにないの(;_;)なんで(;_;)あとわたし、つぐみさん好きなんです(*^o^*)

えーーーっと、考えてみたら銃撃戦とか怖いの得意じゃなかったんですよね・・・。初っ端からドキドキシーンで…早送り^^;

だけど、寡黙な西島さん観たさで借りてきたのだけど、すんごく良かった!です。シャツにパンツスタイルが定番?だけど、ここではアーミージャケットにジーパン姿!すごく新鮮な感じでした^^

つぐみさん、お恥ずかしながら初なのですが(きっとどこかで見てると思う)すごくキレイですよねぇ~、演技もハッキリしてて良かったです。

初っ端からドキドキシーンなんですね(°o°;;
でもronさんがのせてくれた西島さんの画像の表情は、気になる~!みたいなぁ。つぐみさんは10年以上前から好きでした(^O^)ねじ式とか贅沢な骨を見た記憶があります。好きずきあると思いますが…よかったら見てみてください。西島さんと関係なくごめんなさい(^^ゞ
CUT、舞台挨拶とか見れる人うらやましいな~。でもこの映画も、殴られるシーンもちゃんと見れるかしら…(^^;

すいません、コメント今読みました(汗)。

えーっと、つぐみさん!『ねじ式』と『贅沢な骨』タイトル聞いたことあります!つぐみさんもチェックしときますー。

CUTの舞台挨拶行きたいですよねぇ~。生西島さんっ会いたいですもん。そうそう、殴られるシーンにちゃんと見れるかそれが問題・・・。映画は早送りできないしー^^;

そうだ!「ストロベリー・ナイト」再放送1/6だったかな…再放送するみたいですね~。どんなかドキドキですけど。

再放送!

あるんですね!よかったよかった(^^)

年明けだから、忘れないようにしないとですよね。菊田さんはすごくカッコイイらしいですが…早く観たいですー^^

あったかい…

私、フリージアは、撃ち合うこわい映画だと単純に思ってました。でもronさんのブログですごく興味を持ち、みてみたら…
最後は 涙。なんだか泣けてきました…CHARAも大好きだったので、CHARAさんの歌声と共に、さいごは心があったかでした。西島さん死んじゃうけど。西島さんが(トシオ)、すごく心のある・あたたかい人だと感じました…西島さんの新たな魅力をまたまた発見!できました(*^^*)

あれ?CHARAさんの声だったんですか?…って西島さんラブ過ぎて歌聴こえてなかたっかなぁ~。

トシオさん素敵ですよね、メル友の遠く離れた東北の地まで行って、だけど会うことをせず…。なんか泣けちゃうんです。人と距離を離して生きてきたけど、本当は人と触れ合いたかったんでしょうね。

そうそう

ノノセコトミって…つぐみではないですか??最初はつぐみ(ひぐちでしたっけ?)かと思ってました!

後で、確認しますねぇ~。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。