071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンリー・ユー~愛されて

やっと『オンリー・ユー~愛されて』を全部観終わったぞ!!

96年かぁ~ちょっと前のようで、もう15年前なのねぇ~…って私高校2年生ー。
そんときドラマ何観てたんだろ?

高校生だったから時間がたくさんあったはずだから色んなドラマ観てるはずなんだけど、『オンリー・ユー』は観てたかどーだか記憶にない。でも借りてきたビデオ観てたらなんとなく、このシーン知ってる!って思うようなとこあって、びっくりしました。

だけど内容は忘れてる…海とレストランとちひろが引っ越した東京のマンションとか(そんなとこ思い出さなくてもいいのに)俳優陣は我聞くんいたいた!。…なのに”たかおちゃんの澄夫”なんて主役にして顔すら覚えてない(毎度のこと)。

で、時代のせいもあるけれど、メイクも衣装もめちゃくちゃ古くさい。特に女優さんのメイクの濃さには圧倒されちゃうほど。鈴木京香も28くらいな筈なのに濃いメイクのお陰でちょい年上のお姉さんのように見えちゃうのよ。スッピンな”ちひろ”は可愛いとは思うんだけど…。


オンリー・ユー03


俳優陣はスーツの大きいこと!…以外はまぁ変わりなく。

あとは、昼ドラを観てるような一難去ってはまた一難みたいな、話がどこまでこじれまくるのやら…(爆)…凄かった!稲森いずみが本性を見せはじめてく所から、伊原剛志、鈴木京香、たかおちゃんのそれぞれの歯車が狂いはじめていくワケなんだけど、まさか伊原剛志さん(オーナー)が自殺未遂しちゃう展開になるとは思わなかったよね。かなりドロドロしてました。


オンリー・ユー04


けど、なんだかんだと稲森いずみ(まゆ)と伊原剛志(オーナー)がハッピーエンドになってくれたんで、心おきなく最終回を迎えられましたとさ。

ってそっちかい!
んじゃなくて、たかおちゃんです!澄夫ーーーー!!!!


たかおちゃんの演技力は何時頃から開花しかのかは分らないけれど、この知覚障害者の難しい役をよくぞここまで演じたなぁ~って思います(みんな絶賛してると思うけど)。話し方、表情、体の動き、純粋無垢なオーラも出まくって、完全に役に成りきれてましたよね。


オンリー・ユー01


愛するちひろさんを見つめる目とか…


オンリー・ユー02


愛犬マルを抱きしめ泣いちゃう澄夫とか…
(やっぱり泣きの演技でもらい泣き)


オンリー・ユー05


なーーーーんて可愛いんだぁーーーーー!!!!!

たかおちゃん、27歳。この4年後に『アナザヘブン』の悟郎ちゃんかぁ…すっごく変わったよねぇ(苦笑)。…天使のオーラ何処に…。確かにね、ファンの間では永遠不滅の澄夫なのですな!…分るわ~。

でなんとなく思ったのだけど、誰かに愛されるって素敵なことですよね。もうすっごく誰かに愛されたいです!…って書いてる間に”愛するダンナ”は寝に行きやがった。所詮現実こんなもんです…。

p.s 伊原さん出てきたのは何かの縁?…じゃなくて、もうそろそろあの映画のレビュー書けよ!っていうお告げかな。…たかおちゃんと伊原さんの再共演…「魚の市場のお話」…ずっと前に観てたりする。ちゃんと書くから~(爆)

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。