041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中心で、愛をさけぶ


世界の中心で、愛をさけぶ


公開年:2004年
監督:行定勲
出演:大沢たかお/柴崎コウ/長澤まさみ/森山未来

<STORY>

高校時代、初恋の相手だったアキ(長澤まさみ)を病気で失った朔太郎(森山未來)。それから十数年がたち、大人になった朔太郎(大沢たかお)には律子(柴咲コウ)という婚約者ができた。ところが結婚を目前にしたある日、律子が「心配しないで」と書き置きを残し失踪。朔太郎は彼女の行き先が2人の故郷である四国だと知り、すぐさま後を追う。だが故郷をたどるうち、しまいこんでいたアキの記憶が次々と甦った朔太郎は、思い出の迷宮に迷い込んでしまう。

<REVIEW>

はい、空前の大ヒット作『世界の中心で、愛をさけぶ』です。映画館には行かなかったけど、レンタル出てすぐに借りたか、テレビで観たか…それすら忘れてしまいましたが、話題作ってことでずーっと前に観ました。森山未来くんが、確かTV版の『ウォーターボーイズ』で出演していてて、とても印象的だったので、初映画出演するってことで気になってたんだっけな。まさみちゃんもあの頃からなにかと話題になってたよねぇ~。大沢たかお…そういえば出てたなーくらいの印象でしかない&柴崎コウも…毎度告白しますが、『JINー仁』から”大沢たかお”を意識してるので、今まで全っ然気にならなかったんです…。

なので、たかおちゃん映画は今までこれしか観てなかったのだ!!(えっへん!←威張るなよ)

そんな『セカチュー』、大沢たかお映画レビュー制覇のためには記憶にない映画も見直さなさければならないなってことで、レンタルしてきました。今度は、たかおちゃん目線でってことで。

物語は、大人になった朔太郎が婚約者の行方を追って故郷を訪れることから始まって、過去との思い出と現在とを交差する中で、新たに知らされる事実に戸惑いながらも過去を受け入れ、未来への一歩を踏み出していくというもの。

で、完全に忘れてたのだけど柴崎コウの役どころって何だったんだっけ?と。引越しの準備中に小さなピンクのカーデガンを見つけて、そのポケットの中に1個のカセットが見つかって、聞いてみると、アキ(長澤まさみ)の声が…そして律子は高松へ向かう…(ここまで観ても思い出せない~)。

そんな律子が朔太郎の故郷高松に向かったと知って、あとを追うわけだけど、故郷に帰った朔太郎は昔の恋人アキとの思い出に迷走しちゃうんですよねぇ~。「なんのために律子追ってんの?」って途中、朔太郎とクドカン(役名忘れた)との会話でクドカンに言われちゃうけど、私もそれ思ったよ。だけど、朔太郎が律子が高松に向かったとっ知ってすぐに後を追っちゃうのは、アキと自分の関係に何か感じるものがあったからだったんでしょうかね。そして、そのことが過去にトリップしてしまうきっかけに…。う~~~~ん、上手い作りだわ~。


世界の中心で02


回想シーンは、重要っちゃ重要だけど、結局は「アキが残した最後のテープの行方」が1番の肝になってます。このテープ…そう、このテープがまさしく律子が子供のときにカーデガンのポケットに入れっぱなしになっていたテープだったんです。アキが録音したカセットを朔太郎の高校の下駄箱に運ぶのを手伝っていて、アキが亡くなるその日にテープを受け取った律子は朔太郎に届けに行く途中で交通事故にあってしまい、テープを渡せないままになってしまったと。その記憶が蘇った律子は、この会話で語られるアキと朔太郎が今の恋人朔太郎ではないかとその事実を確かめるために律子は高松に向かったワケなんですね。

そんなことを知らずにアキのテープをひたすら聴き続け、ちょっとした宝探しに高校にやってきた朔太郎。学校の渡り廊下や、科学実験室、そして体育館。そこで空想のアキと出会うんだけど、大人になった朔太郎と大人になれない高校生のアキが抱き合うシーンから、アキのことを想い涙するシーンが良かったなぁ~。たかおちゃんって、密かに思ってたことなんだけど、言葉で演技するより顔で演技する人なんじゃないかと。この高校にくるシーンからのたかおちゃんの表情がなんとも言えない。


世界の中心で04


不覚にも過去に縛られてしまった現在の恋人朔太郎と律子。2人の過去を思わぬ形で知ることになった2人は、かなり悲劇的だったけど、それでもアキのおかげで知り合って、お互いの知りえない心の傷も分かち合えたことで、より一層絆が強くなったんだよね。

17年の歳月を経て、律子からテープを受け取り、ウルルの丘でアキの言葉に耳を傾ける朔太郎。

「お願いがあります。私の灰をウルルの風の中にまいて欲しいの。
そしてあなたはあなたの今を生きて。あなたに会えて良かった、バイバイ…」

まさみちゃんの声がまた涙を誘うのよ~。そして、ウルルの丘に立つ”白シャツ”のたかおちゃんが…もうねすごく素敵で。…そこかい!(やっぱ”たかお=白シャツ”だもの~)。


世界の中心で01


って、あれですが、よーく観直してみると「主演:大沢たかお/柴崎コウ」で納得かな。CMとか、まさみちゃん、未来くんを売るためか(業界のなんとかで)メインっぽくプロモーションしてたけど(いや、でも大半はこの2人なんだけど…)よく観るとね、主人公はやはりたかおちゃんなのだよね。

んで、余談なんだけど今公開中の『モテキ』なのだけど、未来くんとまさみちゃんの再共演なんだよねぇ~。映画観に行けないけど、レンタル出たら即効借りるかな。TVでダイジェストやってたの観たらすごく面白そうだったんで。7年ぶりかぁ~…素敵な俳優、女優さんになったよねぇ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。