041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルフウェイ


ハルフウェイ


公開年:2009年
監督: 北川悦吏子
出演:北乃きい/岡田将生/仲里依紗/溝端淳平
   /成宮寛貴/白石美帆/大沢たかお

<STORY>

田舎の高校に通う高校3年生のカップル、シュウ(岡田将生)とヒロ(北乃きい)。ある日、シュウが遠く離れた東京の大学への進学を考えていると知ったヒロは、まだ決めたわけではないと優柔不断な態度を見せるシュウと大げんかに。シュウの夢を応援したい気持ちもあるヒロは、卒業を前にさまざまな思いをめぐらせ始める。

<REVIEW>

主演は北乃きいちゃんと岡田将生くん。監督はあのラブ・ストーリーの脚本の女王”北川悦吏子”。なのに、どこか見覚えのあるホームムービーみたいなワン・カット映像…あぁやっぱり岩井俊二監督が絡んでる。しかも音楽とプロデューサーは小林武だよ。…たかおちゃんとのお仕事続いてるなぁ~。といっても『花とアリス』『リリイ・シュシュ』はまだ未見だけど。

大まかなストーリーはあるけれど、撮影の朝に監督から一枚の紙切れが来て、全て役者にアドリブで演技とセリフを任せたらしい…という驚きの作品。たかおちゃんの記事が載ってた映画雑誌で、ちょっと前にこのことについて語られてたから、すごく気になってたんだけど、いざ観てみるとセリフが決まってて言わされてる?作品よりも自然に1人の女の子、男の子としての気持ちが伝わってきたような気がしたかな。

北乃きいちゃんはほんとに可愛くて、シュウ(岡田くん)に対する大好きな気持ちがすごーく良く分かる。好きだからこそシュウに対してワザと嫌な態度を取ったり…。女の子なんてそんなもんだよね?ただシュウに対してのワガママ加減は…ちょっと行き過ぎかなぁ~^^;かなりメンドクサイ女の子に思えるよ(爆)。だけど、こんな自己中な女の子だけど、きいちゃんだから許されちゃうってね。笑っても、喚いても、勉強の邪魔をしても、どんなことをしても可愛いと思えてしまうから、「北乃きい」恐るべし!!

岡田くんは、ちょっとヒロに押される控えめな役柄でしたね。ほんとは”ヒロから”ちゃんとした告白でない告白をされてるけれど、男を見せるべくヒロに真正面からあえて告白をした勇敢な男の子。勉強もスポーツも顔もオール5の完璧男子!東京の大学に行きたいが、ヒロと離れることが心配な、こっちも夢か恋かで揺れ動く…。ワケではありますがね、シュウは言葉ベタではあるけれど、ヒロがあんなにも自分の気持ちハッキリ伝えてるんだから、やっぱりちゃんとヒロとどーしたいのか伝えるべきだったんじゃないかな~って思うのよ。

私自身も甘酸っぱい恋の経験してきただけに(恥ずかしい)、この2人の不器用さ…半端じゃなくイライラしちゃうんだけど、たかお先生のお陰でやっとヒロの心に変化を芽生えさせます。

たかおちゃん演じる書道の先生は、話し上手の聞き上手なんだよね。自分の体験を話しながら、2人の心を探って、とにかく決して否定することはないんだけど、上手いように2人の未来を想像させるんですよね。

★ってことで・・・

そんなヒロの”友達”の悩みを聞く、書道の先生役のたかおちゃん。セリフも演技も全てアドリブの演技はびっくりするほど自然な感じ。いつもの演技だと舌ったらずなセリフまわしじゃないんだけど、完全に本人の言葉の発せ方に近いですよねぇ~。まぁ素ではないんだろうけど、ちょっとおかしなキャラでしたよ。

「後先考えて行動する男なんて、先生男じゃないと思う」
先生も衝動で抱きついちゃうほど、”好きだぁー!!”ってなるらしい…。


ハルフvウェイ01



「長い人生の中で、彼が一瞬の時間東京に夢をかけていくのと、それを止めさせてずっと一生一緒にいるのでは、どっちが2人にとっていいのかな?」


ハルフウェイ04


「先生こないだ東京行ってきたけど、びっくりしったもん、渋谷。」
「…もうね…怖いっ。…行けないもん、もうあそに。…もうね、魔物が住んでるもん」
というセリフを放つたかおちゃんの演技、大爆笑!!


ハルフウェイ06


「でもそこで、彼が頑張って大学行って乗り越えてきたら、そりゃぁ良い男になるよね!」


ハルフウェイ05


変幻自在な顔を見せてくれたたかおちゃん。饅頭を食べながら話したりとか、饅頭を不意打ちできいちゃんに投げたりとか(きいちゃん焦ってたよ…)田舎の男の子風のなまりのある話し方をしたりとか、1番びっくりしたのは「好きだーぁ!」って突然叫んだことなんだけど(汗)、ホントにやりたい放題でめっちゃ笑わしてもらったわ。なのに、アドリブだからこそのたかおちゃんのセリフだからか、本当に先生と相談しているみたいで不思議な感覚だったな。…これが演技力ってやつなんでしょね。

にしても、長い髪の毛が素敵すぎー!!たかおちゃんファンは絶対に観るべし!!かな。

でもまぁこの映画…1時間30分もいらない…わ。でも、甘酸っぱい思い出を久々に思い出したよ~。ヒロ(きいちゃん)みたいに可愛かったなぁ~(…ウソつきました)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。