061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイトイーグル


ミッドナイト・イーグル


公開年:2007年
監督:成島出
出演:大沢たかお/玉木宏/竹内結子/吉田栄作

<STORY>

かつて世界中の戦場で生と死の現実を写真に収めてきたカメラマンの西崎。人生を見失ってしまった彼は独り厳冬の北アルプスに登り、星空を撮り続ける日々を送っていた。そんなある時、赤い光が西崎の上空を飛来する。やがて間もなく、米軍の戦略爆撃機“ミッドナイトイーグル”が北アルプス上空で消息を絶った、との極秘情報が政府に入り、ただちに自衛隊を現場へ向かわせるのだった。一方、東京では、週刊誌記者で西崎の亡き妻の妹・慶子が姉の息子を引き取り育てていた。また、仕事で家庭を顧みず妻の病に気付かなかった西崎を憎しみ続けている。そんな彼女はある日、一人の工作員と接触し、北アルプスで起こりつつある、恐るべき事態の真相を聞き出すが…。

<REVIEW>

「JIN-仁(セカンドシーズン)」から、大沢たかおに嵌って、それまでほとんど「大沢さん映画」を観たことがなかったので、何か観たいなぁ~と思って1番最初に観た作品がこれなんですが…なんだかんだと今頃のレビューです(汗)。

うーーーーーん、だけどこの作品さ、番宣とか「アメトーク」とか出てたからすっごく面白いと思ったんです。それに私の好きな「玉木宏」との共演とか、ほんとに期待してたんだけど…なんか嵌れず。。。出演者はとても豪華で「極寒の雪山」で死ぬほど頑張ったんだろうなぁ~と思うと、悪く書けないし…。旦那にこれだけは書けないって言ったら、「レビューは良いも悪いもそれが自分がほんとうに思ったことだから書け!」と。

まぁ、そういうことなんで好きだという方は流しちゃってくださいね。

何がそう嵌れなかったか?なんだけど、「本格派山岳アクション超大作」ってことなんだけど、あんまり超大作に思えなかったのが1番の原因。原作を読んでないからだと思うけど、なんか設定変だよね?って思ってたら、全然原作と違うらしいじゃない。

特殊工作員と自衛隊の攻防戦での自衛隊の不甲斐なさとか、もうちょい頑張れよーって思ったりとか。それと、自衛隊をあんなにやっつけられるのにも関わらず、明るい色のウェアを着ている2人にあんなに撃っても一つも当たらないというおかしな状況。結局、2つの自衛隊の精鋭部隊は吉田栄作を残してただ1人。たかおちゃんと宏に救われ共にステルスに積まれた核爆弾を解除しに行くんだけど、3人vs無数の工作員との攻防は目に見えてるし、一般人がそんな簡単に銃を扱えませんってぇ~!。どうするの?って思ってたところに仲間の航空部隊が飛んできて…なのに悪天候で手も足も出ずそのまま帰ってしまったし(←おいおい)。なんでこんないらないシーン作るんだろか?とか見ていて腹が立ってきちゃうし。

ハリウッド映画の主人公だったらきっと大活躍してなんとか敵をやっつけちゃうんだけど、そこはやっぱり日本の映画で原作もあるからね、西崎(たかお)は結局何もできずに、自分の身を犠牲にして日本を救うことを選択する。えっ!「自己犠牲愛」落ち?絶対事件を解決して生きて帰ってくると思ってたから、なんとも残念な結末…。やっぱり主人公は苦戦しながらも事件解決ハッピーエンドじゃなきゃ後味悪いよねぇ~。

父と子の別れで涙を誘う感動的なシーンはね、監督の策略だと思ってはいても、涙しちゃう私に…これは「たかおちゃんの演技力と息子の可愛さ」が泣かざるを言えないよね。落合(宏)が死んじゃっただけでも悲しいのにこの結末は…ひどーい!!あと、もうすぐ死んじゃう西崎が恵子に「もう許してくれよ」って言うセリフがあるんだけど、恵子は「許さない」って言うんですよー。それもまたひどーい!

ってこんな感じで観たんだけど、でもまぁ、たかおちゃんと宏の共演が観れたから私は満足だったんで話の矛盾点は気にしない、気にしなーい(←ほんとかよ)。極寒の寒さの中で、約一ヶ月雪山で撮影したんですもん、あんまりなこと言えないし(←言ってる)。ほんとにそこは誉めてあげたいです!

★んじゃ、2人の好きポイントを。                                               

引き篭もり状態の先輩西崎を山へ連れ出し、はっぱをかける宏。ときには子供みたいにダダをこねますが、宏のダダのコネ方がファンにはツボであったと思うよね。もー可愛くて仕方がない♪


ミッドナイトイーグル01


最後に敵に撃たれて死んじゃうシーンは、宏がまさか死んじゃうって思ってなかったから驚いた!意表を疲れた形でドキドキしちゃったけど、宏の必死の演技は必見かも!


ミッドナイトイーグル02


たかおちゃんは、寡黙な役柄でしたねぇ。アラブの戦場で受けた心の傷と、病気の奥さんを顧みずカメラの仕事に打ち込んでしまい病気であったと気付くことなく奥さんを死なせてしまった後悔と、挙句の果て息子も義理の妹に引き取られてしまったことで、喪失の日々を過ごしている。髪の毛ボッサボサのたかおちゃん。なんか汚い感じです。


ミッドナイトイーグル05


ラストの自衛官(吉田栄作)と総理大臣そっちのけで、無線でと息子と対話しちゃうシーン。この映画1番の大事なシーンで、泣きのシーンにさせちゃうぞ感が否めない…。でも嫌だなぁ~この空気感と思うけど、たかおちゃんがあまりにも優しすぎる顔をするので顔だけボーっと観いっちゃいました。それまで、ニット帽とヒゲだけだったから、帽子取ったスッキリ感!うん、「大沢たかお」って良いかもなぁ~と思った2度目の瞬間(フフン)。


ミッドナイトイーグル03


作品はイマイチだったけど、2人の共演が観れたから…それだけでいーよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。