1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イントゥ・ザ・サン


イントゥ・ザ・サン


製作年:2005年
監督:ミンク
出演:スティーブン・セガール/マシュー・デイビス/大沢たかお/豊原功補

<STORY>

不法入国の外国人の一掃を掲げる都知事候補が射殺された。東京の下町で育った伝説のCIAエージェント、トラビス・ハンター(スティーヴン・セガール)は、早速捜査に着手する。殺害を仕組んだのは新興暴力団を仕切る黒田(大沢たかお)と、彼と手を組んだチャイニーズマフィア。捜査の相棒を殺され、婚約者まで失ったトラビスは、黒田のもとへ殴りこみを決意する。任務の使命感と私怨が合体、トラビスの闘争本能は全開となって黒田に向けられた。

<REVIEW>

悪るぅーい顔のたかおちゃんが見たくて、ついに借りてきました『イントゥ・ザ・サン』!!

"ようつべ"でチェックしたときゾゾッときて、悪い顔のたかおちゃん好きなんだけど、アクションものも好きだけど、日本のヤクザが絡んでる映画はあまり好きじゃないから躊躇してたんだけど、ジャケットの裏見たら結構日本の有名俳優さんが出てることを知って、もしかしたら面白い???

なーんて…怖いもの観たさかな。

いや、やっぱりあの顔のたかおちゃんが観たいからっ!!

そんな初のハリウッド映画出演?のこの作品。なのに、観終わってこのダメージなんだろな?(遠い目)。たかおちゃんなのか、はたまたセガールさんなのか、そもそも監督が悪いのか!?

この映画って真面目に観ちゃう人はダメかもよ。ツッコミ入れながら楽しめる人じゃないと、途中で止めたくなるかも知れません…(きっとそう)。

主役のスティーブン・セガールさん。

とりあえずセガールさんの映画は知っているし、観てみてやっぱりセガールさん…相も変わらずセガールさんでした。なんかもうね、セガール流日本語(関西弁まじりの)が可笑しくてたまらない。日本には昔住んでたこともあって日本語は話せたようであるが、時とともに日本語が話せなくなってしまったという。この撮影でも日本語の”勘”を取り戻すまでに2ヶ月かかったというが、さぁどーかなぁ~?(遠い目)。なんか余計に分り図らずくて…映画でも日本に住んでたっていう設定やめたほうが良かったんじゃぁ~…。

アメリカ人の映画なので、アメリカ人の喜びそうな『The 日本!』みたいなシーンがありすぎて観ていて恥ずかしく思えたり。”芸者、ヤクザ、パチンコ、東京タワー、新宿、横浜中華街、築地、あと桜の咲く日本庭園…etc"。そんなにも日本を愛してくれちゃってる?と思いきや、バックで流れる音楽は中国風っていうのはどーいうこと?確かに中国マフィアは出てきたけどオープニングから二胡の音楽じゃまいずいでしょ~。

なんかアバウト過ぎてもう笑うしかない…。

殺陣にいたっては…そうそう!!

「セガールとルイス・ロー(香港映画通では”ロー・ワイコン”の方がお分かりかと)」の対決は、やはりどちらも武道をやってきただけに迫力があってそこは良かったな。

というか、ローさんはジャッキー・チェンのスタントマンとして活躍してきて、香港映画も数多く出てる香港映画通では知られた人なんで、顔観た瞬間なんでこんなところに!?ってビックリしたんだけど、久々のローさん観れてほんとに嬉しかったです。


イントゥ・ザ・サン04

ロー(盧惠光)さん


けどなぁ~、けどなぁ~、

ラストの大事な「セガールVSたかおちゃん」はなぁ~…たぶんね役があーゆう”やけっぱち”なね、刀をブンブン振り回しちゃうたかおちゃんがね、ほんとに弱くてね…それでも犬の遠吠えごとく汚い言葉吐いちゃうたかおちゃんが…すごく好き(←っは!?)。セガールさんも刀の使い方上手くない感じもして、ラストの盛り上がりなのに見応えないのが残念だった。でも、刀に3回切られたたかおちゃん…すごく痛そうで、死に顔もスッキリしてましたね^^(←変な表現かな)。


イントゥ・ザ・サン03

粋がってる顔が素敵デス


ん~でも、結局FBIは何がしたかったんでしょう?証拠隠滅までしてるのはCIA?どういうこと?なぜに日本の事件なのにアメリカが絡んでくるのかさっぱり分らない…。

だけど、深く考えちゃいけないのよ、所詮セガール映画だもの。日本人とのラブストーリーもあったりで、ますます引いちゃったけど…やはり”たかおちゃん目的”だからね私は。オールバックも白の上下の細身スーツ(足長げぇ~!)にサングラスときにはジーパンに柄入り白シャツ…たかおちゃんのセンスの良さは脱帽なんだから。たかおちゃんの死に様観るまではDVDは止められない!!(←意味不明)。


イントゥ・ザ・サン02


っま、ロー・ワイロンさんが観れたのが一番の収穫だったかも(←さんざん”たかお”と言ってたのに)♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。