061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日通りのクリスマス


7月24日通りのクリスマス


製作年:2007年
監督:村上正典
出演:中谷美紀/大沢たかお/佐藤隆太/安倍力/
   上野樹里/YOU/小日向文世/劇団ひとり/
   河原亜矢子/沢村一樹

<STORY>

生まれ育った長崎で市役所に勤める地味で平凡な女性、サユリ。退屈な毎日を送る彼女は、空想の中で自分の住む街をリスボンの街に置き換え、出会う男性に“自分だけの王子様ランキング”をつけて現実をやり過ごす日々。そんなある日、大学のOB会にやって来た憧れの先輩・聡史と再会する。しかも後日、思いがけず聡史からデートに誘われ、クリスマスを前にすっかり舞い上がるサユリだったが…。

<REVIEW>

このジャケット見て『JIN-仁』再び!って思ってしまった人いますよね?(てかこっちの方が先なんだけど)。中谷美紀とたかおちゃん!しかもこっちの世界ではハッピーエンドなんですもんね。良かったなぁ~、良かったなぁ~って期待しながらDVDセット!

この中谷さんの冴えない女の子っぷりと驚異的な妄想っぷりには、分る分る~と思うとこあり。特に、「王子様ランキング」しちゃうとこなんか、世の女子は絶対やってると思いませんかねぇ~(え、してない?)。私のイケメンセンサーなんて日々働いてますですよ。冴えない女子ってのも、あー私のことかぁ~?ってあたかも私の物語じゃないかって…素敵な王子様…目の前に「たかおちゃん」が現れてくれたらなぁ~…なーんつうことを考えて。分るよお~サユリ!!


7月24日_02


ってまー私のことは良いんだけど(苦)。

サユリちゃんのキャラは良く分るんだけど、ストーリーはベっタベタのシンデレラストーリーで、なんだか上手く行き過ぎな展開とか嫌ぁ~な展開も読めちゃうし、ラストの落ちとかも予想通りでこっちが恥ずかしくなるくらいでした。っま観ていて安心なんだけどね。

それも、たかおちゃんがこの上ないくらいの好青年だったから、余計に恥ずかしい(ひぃ~)。


7月24日通り_01


「笑ってる方がずっと可愛い」…(そんなこと言われちゃあ私だってなぁ~惚れてまうやん)。サユリが、奥田さん(たかお)が持ってきてくれた白いシンデレラの靴をこっそり履こうと思ったときに、調度やってきて白い靴を履かせてあげちゃう王子様っぷりには心底焦ったわ~。連続で怪しい役を観てきたから、王子様のたかおちゃんに正直どーしていーもんかと(笑)。

大学OB時代で大学の演劇部でサユリに会ったときから、ひそかにサユリに想いがあったのかしらん。面白い子だなぁ~ってずっと気になってたってことですもんね。


7月24日通り_03


さてさて、話はまずまずなんだけど、サユリ(中谷美紀さん)のメガネっ子姿は可愛いかったと思うのよ。でも、努力して「MOTE女」に変わったサユリの姿は…みんな綺麗っていうけど、まー確かに綺麗とは思うけど、奥田さんに会う日は毎回白のドレスってのがどーもなぁ~。どんだけ白にこだわり持ってるんでしょうかね(苦笑)。”シンデレラの階段”昇るシーンはあれは白で間違いないと思うんだけど…。

んー佐藤隆太とサユリでも結構お似合いかと思うしなぁ~。人生には必ずモテ期が来るんだって。

ん~私の王子様はなぁ~…うちのダンナは王子様ランキングに入ってたのかなぁ~?ランキング外だったのか…それすら思い出せない^^;とりあえず、たかおちゃんはただ今「王子様ランキング」1位独走中。

ってそこが落ちかいっ!(うひゃぁ~)。





スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。