091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

g@me


g@me


製作年:2003年
監督:井坂聡
出演:仲間由紀恵/藤木直人/石橋稜/

<STORY>

広告代理店のやり手クリエイター・佐久間俊介。彼は今、大手ビールメーカーの新商品キャンペーンを任されていた。だがある時、彼の案件はそのビール会社の副社長・葛城勝俊に破棄されてしまう。更には葛城から無能呼ばわりされる佐久間。プライドを傷つけられた彼はその夜、あてもなく葛城邸に向かった。その時、佐久間は偶然に葛城の娘・樹理と出会う。彼女は葛城の愛人の子として生まれ、不遇な生活を強いられていた。葛城に恨みを持つ2人はすぐに意気投合。佐久間が犯人、樹理が人質を演じる“誘拐というゲーム”を画策する…。

<REVIEW>

言わずと知れた藤木直人最高傑作!これで日本アカデミー賞新人俳優賞を獲った作品であります。

この直人にどれだけの人が心を奪われたことか…(って直人ファンだけか)。いや、そこのまだ直人を知らない奥さん!!きっと、これ観たらノックアウトされますよ!何回観ても心臓に良いのか悪いのか…?ストーリーは「game」と言うことだけあって、狂言誘拐やら、恋愛ゲームの駆け引きやら、予想を裏切る展開が待っていて結構楽しめます。

あと、私的に話題の「仲間由紀恵と藤木直人のラブシーン」…なんですが(恥)さすが美男美女だけにため息つくばかり。でもま、直くんのキスシーンなんて、なんて、やっぱり他の男優さんとは格が違う…やっぱりゾワゾワするほどエロイ(←っは?…いやほんとのことだもん)。


g@me01


それから白のタンクトップ姿の直くんの胸板とか…細身と思いきや脱いだら凄かった!


g@me05


それにしても、頭脳明快、スーツが断然似合って、挙句の果てに良い男な役が良く似合う。ちょいと嫌味な感じも溜まらなく良い雰囲気出してるし。どこから見てもどの角度から見ても素敵と思えるこの直ちゃん。


g@me04


映画のレビューってより、全然レビューになってない(苦笑)。

だから藤木直人語らせると私はダメなんだぁ~(遠い目)。

ごめん、直くん。




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。