0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUIT (『Jam Films S』)

たかおちゃんの『Jam Films』のレビューUPしたとこで、そういや藤木直人も『Jams Films』に参加してたんだっけなぁ~ってことで今日は直人映画です。

『Jams Films』から3年、7人の監督らがそれぞれ選んだ注目の映像クリエーターによる続編シリーズが、この『Jam Films S』。すでに長編映画で実績のある者もいれば、CM界、もしくはCGやVFXの第一人者ら、本来の活動フィールドの全く異なる7人が集められ、藤木直人は、浜本正機監督「スーツ suit」という作品に出演している。

この作品レビューを書くにあたって改めてあらすじや監督を確認したんだけど、脚本が浜本監督の原案を基に、飯田譲治が脚本を執筆いるんですよ~!。直人との絡みは『ドラゴンヘッド』なんだけど、まさかの映画レビュー2連チャンで(たかおちゃん『コールドスリープ』)飯田譲治が絡んでる~!!。たかおちゃんと直人って共演はないけど、違うとこで繋がり感じてしまったわ。

ん~だからパンツ一丁なんですかね?あ、観た人じゃないと分かりませんね^^;


SUIT


<STORY>

西暦2004年のある朝。突如訪れた日本の危機に、政府はアメリカ政府が開発したプロジェクトA・人間搭乗型兵器“スーツ"を発動させるべく、その操縦士にサラリーマンの今野英雄を選出した。一流企業に勤め、社長令嬢とも婚約中の彼はたちまちマスコミの寵児となるが、運悪くテレビ中継された彼の部屋には、昨晩ベッドを共にしたキャバクラ嬢のレイコの姿があった!やがて大混乱の中、偶然からスーツを装着してしまった英雄は、生還率98%の任務に出動させられる。

<REVIEW>

この「SUIT-スーツ」というタイトルが直人だから素敵なビジネススーツの話かと思いきや、全くの誤解、誤解もいいとこの戦闘用ロボットスーツ!とはねぇ~。この話ってSFなの???最終的に…あ、そうなんすか。

冒頭、涼しげに眠る直人の姿にドキッとさせられて、この作品のめちゃくちゃクールな役に期待したんだけどなぁ…。未知との生物と戦うヒーローに選ばれてしまったことでダメダメな直ちゃんの姿がボロボロと…^^;

世間は英雄の誕生に祝福ムードだが(まだ戦ってもないのに)、本人はそれどころじゃない。だって、社長令嬢との婚約者がいるにも関わらずキゃバ譲と遊んでたのが全国ネットでバレてしまったから。その前に英雄の部屋にまみたんが来るって知って、他の女がいるってことを隠そうと大忙し。

パンツ一丁でせっせと部屋を片ずける姿がなんとも言えないわ(そういや、このパンツもスタイリストさんが選んだものなのかしらん?)。慌ててジャージ着る姿も可愛いなぁ。生存率98%と喜ぶものつかの間、あとの2%は”死んじゃうじゃーん!!”って小西真奈美の胸にすがりつく姿は、もう子犬だねぇ~。

でも、誰だってどんな状況であってもイキナリ「あなたが選ばれました!」ってことになっても納得はできないよね。他人事だから、「行ってらっしゃーい!」って言えちゃうんだもん。未知の生物も怖いが、人間もかなり怖いと思うよ。

それにしても、スーツの装着はあまりの衝撃でしたねぇ(爆)あれはスイッチかい!

これもSF作品といって良いんでしょうか?…CG使いまくってましたよね。直チャン飛ばされちゃいましたね。この後はどうなったんでしょうねぇ~(笑)。

でもまぁ名前「今野英雄」。「英雄=ヒーロー」だからしゃーないよね^^v



スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。