0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり。

明星ネタはあっちのブログに書きますね。

ってかなんでこっちに書いてたんでしょうねぇ~?(って知るかい!)。
うん、でもこんな音楽も聴くんですって紹介したい!ってのがあったので…ま、そんなとこです。

ジェイの新アルバムがやってきたのでレビューしましたが、もしも読みたい人がいらしたらこちらにいらしてくださいね
→Angel Talk(中華明星ブログ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

いや、まぁ、
「音楽に違いはないんだし」
ってことで、全然オッケーじゃないですか?

そもそも、アメリカの往年の名曲は普通に歌ってよいのに、ジャッキー・チェンの映画の歌を人前で歌うと何か恥ずかしい!
…という暗黙の了解って、何か変じゃないですか?(^^;

あ、そうそう、ワタシのことですけど、ワタシは言語学者ではありません。ただ、専門家の著書を読んで理解する程度の知識は持っています。
まあ、道楽、ですね(笑)。自分にとっては、外国語の詩を聴くことも、音楽も「同じこと」なんですけどねえ。片っ方はえらく学究的に見えて、片っ方は近所迷惑に思えるんだから、人間は不思議なものです。

ギターの聖者さん

音楽に違いはないんですけど、まだまだ中華音楽ってあまり日本じゃ浸透してないですし…韓国の音楽なら興味を持つ方もいらっしゃるでしょうけど…難しいとこです。

そうなんですよねぇ~。
洋楽なら格好良いのに…ってジャッキー!!そうでした、ジャッキーも一応歌手なんですよね(「プロジェクトA」のテーマとか)。いやいや誰か歌ってくれませんかねぇ~。

そうそう、聖者さんのご職業聞いてしまったけど、言語学者ではなかったんですね。でもすごいです、私、本は苦手なので専門書とか理解不能なんですよ~(なんでギター本読んでも頭に入らず?)。色んな知識があるっていうのは羨ましいですよ~。

どうせ学費は変わらない

そうですね~。欧米の音楽は「近代の古典」て受け入れられているのに対し、アジアの音楽って本当の「古典」は敬意を表されても、テレサ・テンみたいに日本語でも歌った人を別にすれば「まだキワモノ」みたいな扱いされちゃいますよね。

ギター畑の人間としては、結局アメリカやその他欧米が本家本元ですから、中国や韓国の音楽は「参考にならない」って事情もありますね。
でも、中国系の音楽では、けっこう普通に伝統楽器が使われてたりして(周杰倫さんの歌で箏とか)、そういうのは面白いですね。

語学は、大学の頃、「どうせ学費同じなんだし、将来どこか異郷の地に行くことになるかも知れぬ!」と本気で思って(いえ、本当の本気でした笑)、いろいろ首を突っ込んでいたんですよ。
で、語学の先生には歌のお好きな方もいらしたりして、よく外国語の歌を歌ってました。もちろん全て原語です。今でもロシア民謡『トロイカ』は原語で歌えます。
中国語では『草原情歌』とか『甜蜜蜜』は歌ってましたね。ジャッキーはさすがに、はばかられましたけどねー。ブルース・リーの『ドラゴン怒りの鉄拳』は北京語で歌いました(苦笑)。

外国には、日本の歌や映画・ドラマ・アニメを通じて日本語を勉強される方もおられるそうです。アジアの方なんか特にそうでしょう。
歌でも何でも、原語に親しむことは良いと思います。

Korean Songs

ワタシ、『イムジン河』(原題:臨津江)とチョー・ヨンピルの『釜山港へ帰れ』は原語で歌えます。

めちゃくちゃメジャーなアッチの歌がこれぐらいしか無いので、なかなかアッチの歌を歌って喜ばれることがありません(ご年配の方ばかりですがw)。

個人的には韓国ドラマのテーマソングとか結構好きなんですが、知ってる人が限られるのが泣き所です。「おばさまがた」はハングル教えると喜んで下さいますけどね。
若い子は、アジアは全く、今は昔ほど洋楽も聴かないようで、ギター教える時は「英語の歌ぐらい聴きなさい」と説教したりもします(苦笑)。

ギターの聖者さん

テレサ・テンとかチョー・ヨンピルとか日本語で歌ってくれてそれでもって日本で売れた方くらいしか大概の人は知らないですからねぇ…ほんと。

聖者さんは大学時代に色んな畑に出入りしてたんですねぇ~。だけど、語学も(私も浅く広くなんですが)ちょっとでも分かるっていうのは嬉しいものですよね?ロシア語の歌が歌えるっていうのは、意外と良いかも!です。『甜蜜蜜』はテレサ・テンの代表的な歌ですよねぇ~この歌好きですよ~。ハングルは歌えないけど、ドラマの曲とか良い曲ありますものね。

色んな言語の歌が歌える!っていうのもひとつの強みとしていけたらなって思います。英語は…いつか歌ってみたいです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。