071234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエローモードに戻される?

あぁ…カテゴリーほんとは「イエロー&スピ」で行きたかったのになぁ…
とりあえず、「吉井&マサムネ」枠で書いとこ。

先週あたりからスピッツの曲でアルペジオやってます、
録音もまぁ…まぁなんとか…歌詞さえ間違わなけりゃ今日あたりUPされてたんだけど…上手く行きませんねぇ。

やはりもっと練習しろということなんでしょうかね。

で、夜もこっそり音を最大限に小さく練習しようかと思ってたけど、あれが来たもんで手付かずになってます(今、コンピレートのDVD見ながらブログ書き中)。リマスタリングされた『SICS』の方は、早速車の中で堪能してます。

がしかし!!あまりにも付属されたDVDが長いのでとりあえずPCにやっと向かえてるのでブログ書きつつ…(苦笑)

吉井さんの単独インタビューだけかと思いきや、当時の製作風景の貴重な映像までも収録されてるとは。
(…もしかして、よく読んでなかったの私だけだったり)

まださら~っとしか観れてないので、これ書き終わったらじっくり観ようと思ってます。

そうそう、あまりブログを書けずにいるのでまとめて気になったことを書こうと思っているんですが、何気に自分の演奏した「追憶のマーメイド」の再生率が高いんです。っま、去年の6月あたりにUPしたやつなんで当たり前かも知れないけれど、数多く録った曲のなかでも1番反響が多くて、でも今は普段使われてない1番最初に買った安ギターで、しかもヘボヘボなピックさばき…なのに再生率が高いとは~。

…で考えてみたんですけど、やっぱりみんな「追憶のマーメイド」好きが多いのかな?って。
それから弾き語りするにあたってこの曲をやる人はめずらしい?んだろうか…とか。
ヘタクソなギターと歌だけども、この曲に対する私の愛が伝わってる?からとか…(笑)。

とはいっても、やっぱり感情を込めて歌える歌はこれなんだな~と今でもCD聴きながら、ギター弾きながら思うので。
(ちなみにスピは「ロビンソン」っと知ってますよね?)

ほんでもって、この曲1度JYくんで録り直そうとか思ったことがあって、弾いてみたんですけど音が良すぎてどーもしっくりこない。…ん?音が良いのは良いことなんだけど、なんだろな~…アコースティックギターのホワァンとした音じゃなくてエレキのような音がやっぱり合うと思うんですよね(実際エマギターだし)。で、島村楽器のJamesくんはエレキではないけれども、アコースティックギターだけど音が硬いんです。だからこの曲にはよく合うのかも知れないなーと…


james01


不思議なギターですよ、jamesくんギターは。

それから、フィンガーピッキングにも最適な形なんですね。横板の厚さが薄いので抱えるには楽々で、ネックも細いしでとても弾き易いんです。ただし、音は硬いのでフィンガーピッキング向けの曲がスピ&イエローさんで合う曲はうーん~…NAI(爆)。練習にはもってこいなんだけどなー勿体無いねぇ。

「どーしたらいいんだ?このギター!?」なjamesくんなのであります。

っつーか『SICKS』ネタでなくてごめんなさい。

そして、スピッツのアルペジオ曲…さて一体いつUPできるのか!?
今日の朝まで『フェイクファー』のアルバムを聴いてたんですけどねぇ~。

…はい?

ヒント出ちゃてますねぇ、『フェイクファー』のアルペジオといえば?
分っかるぅっかなぁ~。




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

こんばんは。

SICKSデモ盤にハマってしまった男です(笑)

『追憶のマーメイド』人気の件ですが、
SICKSのDVDで吉井さんがお話されていた内容を思い出しました。
色んないい条件がバッチリ決まったのが、
SICKSの時間だったってお話されていたでしょう?
ronさんの追憶の~も多分ご自身のコンディションや気持ちとかが良い具合だったのでは?
そういうのって狙って出来ることじゃないから…ご自分でも後で振り返ると不思議ですよね?

jamesくんギター、『BURN』の弾き語りはいかがでしょうか?
もちろん、イエローモンキーですよ?!

以上、ニセ渋谷のプチ分析でした(笑)

>俊作さん

SICKSデモ…あぁっ!そうでしたデモがあったんですよね、、、リマスターのCDに気を取られて、そうですかハマってしまうくらい良いんですか~明日はデモで会社行きますね!

えーっと、「追憶の~」の件を分析して頂きありがとうございますm(_ _)m 流石ニセ渋谷さまですねぇ~、思い振り返るとこの曲をやってるとき(歌ってるとき)が1番気持ちが良かったんだと思います。元に昨日、会社の新年会でまたもやカラオケで初お披露目してきました(カラオケでは絶対外せない曲なので)。やっぱり好きな曲をやるときは自然と気持ちがリラックスして良い方向に向くんでしょうねぇ。

吉井さんの『SICKS』も納得です。

それから「BURN」の弾き語りですか~。jamesくんで考えたことはなかったかれど、音としては良い感じかも知れませんね。早速チャレンジしてみようと思いますね!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。