0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さざなみOTRツアーレビュー

と書いてはみたけど、レビューってなかなか難しいもんで、頭の悪い私には思ったようには書けません。ので、吉井ちゃんDVDと同じくさら~っと行ってみよう!と思う。

んが、結構長くなったりして。
ダラダラ書きもいいとこなのがなー。
読みズラくてごめんなさい。

さざなみDVD

spitzの「Z」がー!!!!
スピ&吉井ちゃんファンならツッコミ入れたからしら?いやいや、そー思うこと自体かなりの重症ですな(苦笑)。


ん~っと…吉井ちゃんDVDと比較する気持ちは毛頭ないけど、先にDVD来ちゃって観ちゃったのが運の山。それからスピッツのライブなんてもう何年も生でも観てなかったし、DVD自体のリリースが6年ぶりっちゅうからね(←しかもそれも買ってない)、それはそれは嬉しくて観ちゃいましたよね。

…年ぶりのスピッツさんたちは良い意味で「ぜんぜん変わってない」。変わったのはテッチャンの風貌くらいかしら?(笑)、でも今のテッチャン凄く好きなんですよー。昔のテッチャン”細っ!!”っていうイメージがあったから、少しふっくらした感じのテッチャンは良いなと思う。リーダーはあれでも40だっていうのに、未だにベース持って飛び跳ねてるし^^; …崎ちゃんは、そう!メンバーのなかで1番変わってない!全然老けてみえないのが凄いよね~。そしてそして、マサムネくんは変わってないようで、変わってる(爆笑)。曲も歌い方も20年…大人になったんだな~ってしみじみ。でも全体見ると「ぜんぜん変わってないように見える」、それは彼らが昔と同じスタイルで、1人1人のメンバーを信じて演奏している姿が分かるからなのかも知れません。

そんな彼らがデビューして20年、驚くことに大きな箱でライブをするのが今回が初めての試みということだ。今の時代、ちょっと売れたアーティストだって日本武道館に立てる時代なのに、彼らはず~っとそれを拒んできたんだけど、それがまたカッコイイって私は思うのだ。「自分達はまだまだ」…こんなにもヒットナンバーがあるのにも関わらず「まだまだ」って思う謙虚さが素晴らしいよね。

で、吉井ちゃんDVDんときと同じく1曲1曲のレビューをするのは大変なので、思ったことをいくつか。

・「不思議」までは画面のカット割がなかったのに、「不思議」から色んな画面カットになりビックリしてみた。縦割りだったり、横割りだったり、色んな角度のメンバーが見られて嬉しい♪
・「スパイダー」のアレンジがちょっと違う。クージーのキーボードがジャージーっぽくてイイ感じ。ちょいとライブなのでCDよりも早め。
・時々、崎ちゃんが「ゆずの岩ちゃんに見えるときがある」(髪型だけ?)
・ハンドマイクで歌う(ギターなし)マサムネにビックリ!!(by「砂漠の花」)初めてみたカモ…で新鮮でイイ。超~イイ。
・「ハニーハニー」久しぶりに聴きました!初っ端の「♪ハニーハニー~もうこれで無敵だ最後の恋」の無敵だのとこ。ちょっとCDと歌い方変わってた???少し下がった感じ…分かります?
・リーダー何気にベース何本違うのに変えたんだ?(笑)。
・「若葉」のときにリーダーが演奏してたギタレレがすんごく気になった。
・「P」もハンドマイク使用でじっくり観てみる
・「夜を駆ける」でテッチャンがピックをくるくる回してる姿とか、その後のテッチャンのギター入り口のギタースクラッチがめちゃくちゃカッコ良くて感動したこと。
・「トンガリ95」君はだれよりもトガっている~ぅ♪
・「8863」マサムネくんのギターソロだろ!やっぱ。…リーダー走り過ぎっ飛びすぎっ(40才)(笑)。

やっぱりねぇ~スピッツってロックバンドって改めて思う。
バラード系が多いって思われてるけど、いやいや彼らはギターロック系ですよ。

興味ある人はぜひこれ観て欲しいな~と思う、ほんでDISC2のMCで彼らの一部を少しでも分かってくれると嬉しいな~と…

ってことでなんだ結局曲の大半をレビューしてるじゃないか!と思った方すみましぇん。書き出すと止まらない。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

あぁ~ 今まで稲妻マークに気づかなかった~(*_*)
去年のカスタムグッズからこれ、出てきたと思うんですが 
カスタム行けなかったから…(;▽;)なんか気に留めてなかったです。

崎ちゃんの髪型、私もこれで見てちょっとびっくりでした^^;

ハンドマイクはツアー時から話題騒然でしたよ(マ・ファンに)。
2階席から観た時には マサムネさん、ボックスステップ踏むような動き
(わかるかな…)で 2度驚きました(*_*)

「夜を駆ける」のテッちゃんは…何度見てもグッときてしまいます。

そうそう、なかなかわかって貰えないんだけどスピッツってロックバンドなんですよ~!
(と、わかってくれる人にしか言えないけれど…)

あ~ronさんとDVD鑑賞会、やりたいです…(T▽T)計4枚。1日がかりになるけど(笑)

>りらさん

さっそくのコメントどうもですー!
稲妻マークなんか吉井ちゃんと同じ波長なの?って、吉井さんが「V」マークを見つけたときの気持ちになりました(←は?)。

ハンドマイクのマー君は、やっぱりマー君ファンには騒然だったんですか~。良かった他のマー君ファンと一緒の驚きで(笑)。ボックスステップ!?想像できないんですけど…可愛いんだろうな~(「群青」の踊りを思い浮かべる←違うって?)。

で、「夜を駆ける」のテッチャンがすごい印象でしたよ。やっぱテッチャンのギターがロックを感じさせるし、ギター炸裂~って歌ってるし!!。なのに世間って…ねぇ。

ほんで、DVD鑑賞会~できたら良いですねぇ~♪吉井ちゃんとスピッツ温度が微妙に違うけど(苦笑)、それも愛あってのことなので。あ、でもきっとりらさんの方が濃いでしょ?(笑)。

こんばんは。
まずは、いきなりですがこの場をお借りしまして…

>りらさんへ
はじめまして!一つ前のコメント欄でご挨拶頂きまして、恐縮です。
その上私のブログまで読んで下さっているそうで、本当にありがとうございます。
極端な振れを見せるブログなので、
どうぞ過大評価なしで今後ともよろしくお願い致します!

>ronさんへ
稲妻マーク、吉井さんの倍の長さありますね。さすがですね。
スピッツの面々を観てると、続けることのカッコよさも教えてもらってる気がします。

私のブログ、本当に極端なのでどうか適当に応援してやって下さいね。
なんか申し訳なくて…
また長々とごめんなさい。

ronさん、再度ごめんなさい~

「砂漠の花」のボックスステップとは…
1階席から見たときはただ、ゆらゆらゆれているのかなぁ
…時々右へ左へ動いてる?
と思っていたのですが(DVD観てもそんな感じ?)

上の方から見るとゆっくりとした動きですが、まるで四角を描くように
前→左→後ろ→右、みたいに位置を変えつつ
歌っていた(ように見えた)んです!
なんだか熊さんがウロウロしてるみたいな…。

って わー伝わらない!(T▽T)
こ、今度実演?してみます(お会いできたら!)

俊作さん>
わ、レスありがとうございます。
なかなか初コメする勇気がなく^^;
でもronさんも行ってらっしゃるとわかったので 
いつかコメントしちゃうかもです^^;
よろしくお願いします。

、>俊作さん

今、俊作さんのブログを読みに行ってたんですが…私の発言が記事になっていてびっくり!エレキ使用についてこんなに考えてくれたなんて、最後まで読んだら涙出そうになりました。って俊作さんちでコメント書きたかったけど、ちょっと恥ずかしかったので拍手だけしてきました。

まぁ「VOLT」っていうアルバムはアコギの音がしないし、このコンセプトでライブするのであればやっぱりアコギはナンセンスだったんですよねぇ…。残念でしたが、吉井ちゃんの「鉄の音」を表現するにはやはりエレキだったんですよね!。

それから極端なブログであれば私も同じですよ。吉井さんを見れば良く分かるし!(←え!!)。それでも気になる存在っていいじゃないですか~。

あ、スピッツも応援よろしくお願いしますね^^

>りらさん

ボックスステップ、たぶんそーゆうことなのかな~とは思ったんですよ(自信がなかったので)。ん~じゃ、ライブでお会いできたらぜひ実演お願いしますね~(^^

あ、ライブに行けたら生で観られますかね。
ハンドマイクマサムネが観たいー。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。