071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌謡曲カバーで。

昨日のお昼ごろから、吉井ちゃんモバでは「吉井ちゃんの2回に渡るカキコの話題」で引っ切りなし。

なんの話題かというと。

「吉井ちゃんは3年以内に、歌謡曲のカバーCDを出したいそうだ。しかも、そんじょそこらのカバーでなく”歌謡曲を元ネタである欧米に逆輸入した”みたいな形で洋楽的にアレンジしたい…」

と、吉井和哉感満載で。
最近吉井ちゃん、ファンに質問投げかけるの多くなってきた気がするけど…そーやってファンを大事にしてくれるとこ好きだなぁ。

っと、私も歌謡曲カバーCDには大賛成!!吉井ちゃんだから絶対良いに決まってるし!どんな曲たちに興味があるのか気になるし、新境地に向かってく吉井ちゃんも応援してあげたいし。

んま、ファンにとっちゃぁどんなカバーだって嬉しいが。

そんなこんなでみんな聴きたーい!と心待ちにしちゃってますが、1曲だけ「歌謡曲カバー」あったじゃないですか?

…ほら、イエローモンキーで、由紀さおりで、6thシングル『嘆くなり我が夜のファンタジー』のシングルのカップリングで、『TRIAD YEARS actII』のベストアルバムにも入ってる…

そう!『夜明けのスキャット』ですよ~。

いつもベストアルバム聴くときは飛ばしちゃうんだけどね(爆)。

でも~。

『Cherry Blossom Revolution-Live at BUDOKAN』のボーナストラックには「夜明けのスキャット」のPVがついてるんだけど、これがまた古臭い。白黒ということもあるけど、時代なのか…みんな古っ!!ってツッコミいれちゃうほど笑え…いや、それでもこのPVだと曲をストップすることなく見られちゃう。…いやいやPVってだから良いんだよね~。

っんま、吉井さんの由紀さおり愛も分かりで溜まんないものもありますよ。

そーんな歌謡曲で育った吉井さんの頭のなかではどんなアレンジで音が鳴ってるのか、とてもとても興味があるのです、私。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。