061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本屋パート2

で、たかおちゃんに続けてのお宝発見!


ロキノン95’


ロキノン95’8月号の雑誌です。

表紙ではなかったけど、数冊あるロキノンの表紙に出てるアーティストの名前確認しながら開いていったらこの写真に行き当たりました。

この帽子を被ってGジャンを着た吉井さん。どこかのTVのダイジェストかネットだったのか忘れてしまったのだけど、「笑っていいとも!」にゲスト(テレフォンゲストではなく)で出たときに着てた衣装だったような。なんか誰かにブチ切れして帽子を床に叩きつける(もちろん演技で)リアクションしてたんだけど。

誰かこのときの映像持ってませんか?

今、過去の編集録画DVDを探しても出てこないので、気持ち悪くて仕方ありません。

「SMILE」武道館ライブ直後から次のステップに行く「FOUR SEASONS」直前くらいのインタビューでした。

帽子が似合わないって思う私だけど、このハンチング帽は別格ですねぇ。

だからこそ「いいとも!」の映像が頭に残ってるんだけども、誰か知りませんかぁ~?

スポンサーサイト

古本屋さんでお宝発見っ!

今日は子供の自転車?いやストライダーという乗り物のレースに飛び入り参戦するために水上まで行ってきました。

けども、生憎の雨で(ときおり強く降ったり)レースはやることはやってたんだけど、本戦にエントリーしてるわけではないのでそのままお昼を食べて引き返してきました。

でも、みんなカッパきて走ってったけど…

つかこの雨でやってしまおうという大会にちょっとね^^;

で、家に着くのも早かったので帰りがけにある「とある掘り出し物やさん」(by Rくん)に立ち寄り、子供はおもちゃ売り場へ。そして私は、古本のあるコーナーへ。

今ちょっと探してるもの、きっとないだろうな~と思いながら「大沢たかお」の写真集を探したけどやっぱりなかった。それで映画雑誌のとこで何気に持ち上げた「向井理」が表紙のやつ。中をパラパラとめくったらいきなり大沢たかおが出てきたので、お店の中だってのに「おおぅ!」っつって、小声で叫んじゃった。

ん、ここには何かある!と確信した私。非常にものがすくない古本コーナーだったけど、あと一冊↓


uomo


これ大沢たかお画像集で欲しいなーと思ってたやつでした。なんとまー!!

見開きで8ページのモデルなたかおちゃん。

そーだった!たかおちゃんは元モデルだものねぇ~着こなしが違うわ~。

お高いお洋服を自然に着こなしてしまう。

さすが元モデル!!

っとまーたかおちゃんは結局この2冊しかゲットしか出来なかったけど、それ以上に嬉しかった雑誌があったのよねん。

次のネタに続く…。

香港映画出てほしー。

今日もまた「たかお」です。

思い出してみると、こんだけ大好きだ!と思える俳優さんに出会って、狂ったように画像検索し、映画情報集めてるのは2006年の香港俳優「フランシス・ン」以来…だと思います。

あのときも、他に好きな香港俳優さんが数人いてHPまで作ってたんだけど、それらを通り越してめちゃくちゃ好きになってしまったという…今も昔も変わりませんね私って(呆)。で、HP追加メンバー入りし、結構DVDも買ったし、生写真も買ったし…あ、今も変わらず愛してますよ。

なもんで大丈夫か!?直人忘れてないか?とかスピッツ&吉井ちゃんのことはどーする?って思われるかもしれないけど、これブログタイトル通り「ブームはムーブ」なので一定期間は諦めてください。ほとぼりが冷めるまで見守ってて~。

という前書きはいつものように長いですが。

そうそう、香港映画で思い出したんですが、『スカイハイ劇場版』あれ香港映画をずっと見続てる私にとってはちょっと残念です。だって、アクションシーンが凄みが感じられないんだもの。大沢たかおと釈ちゃんetcカッコイイけど、殺陣がなんともぎこちなくて。あれ香港映画の本場なら凄いシーンになると思うのになぁ~。でもま、香港俳優さんたちはアクターズスクールからカンフーの基本はマスターさせられてるから仕方ないんですけどね。やはり日本のアクション…もちっと頑張って!

で『天使の牙』という映画のたかおちゃん画像を見つけたのですが、私の香港映画のカンがピピットきました。絶対、たかおちゃんは香港映画向き!!だと。韓国映画『Mr.Flower』に出演してるけど、香港ノワールだ!!(断言)。


天使の牙


ちょっとアンディ・ラウ(華子と迷は呼ぶ)っぽく見えませんか?


たかお_17


それからちょっと金城武を思わせる感じもあり。

分かりズライね。


おしゃれイズム


遠巻きショットだとなんとなく…分かる?

補足で、香港映画に出てる日本人俳優さんで有名な方は、「中村トオル」「中村獅童」「阿部寛」etc…(とりあえず読んで→過去ネタ)。

そんな彼らに続けていつか香港映画に出て欲しいなぁ~。



センサーが働いているのだよ。

そういえば、この間、直人ファンクラブからファンクラブ更新特典が届きました。


パスケース


知ってはいたものの…

パスケースって…

ここ群馬じゃ…学生でもないし…

ぶっちゃけあんまり使えないんですケド(汗)。

去年のリップケースは良かったなぁ~…といっても大切に保存しとるので、結局使わないんですケドね。

でも両方とも赤で皮使用で仕立ても申し分ないですね。さすが、なかなか直人!


と思うのもつかの間、大沢たかおで頭がいっぱいな今日のお昼休み、会社の休憩室のソファーにもたれつつ、ケータイいじりーの、同僚と時々話しながらTVをBGMにしてたんだけど、そんなまったりのときに突然TVの画面に「藤木直人」が出てきて。


ウコンの力


私は、とっさに「あ゛ーーーーーーーっつ゛!!!!」って叫んじまった。

だってこのウコンのCM、まだ見てないパーティ編だったんだもん。

突然叫んだ私にみんなは「うわっ!びっくりしたぁ~!!」

って言ってたけど、私の方がビックリですよ。まさか、こんな時間にやるとは思わないですからね。

大沢たかおのことを考えてても、直くんの顔が見れればテンションMAX!
やっぱり直人良いなぁ~って。

都合の良い女だなってつくづく思うけど…。

そういえば、今日の朝の車の中は直くんの歌編集クリップにしてたんだっけ?

やっぱりそーゆう日は良いことがあるんだねぇ。

でもまーいつぞのときも叫んだけど(吉井ちゃんいいとも!出るとか)ビックリさせるほどの声は出さないようにしないと…ね。



レオン谷原とたかおちゃん。

とうとう「大沢たかお」カテゴリー作ってしまった。

でもなんかスッキリ!この勢い久しぶりだなぁ~。

んーっと、そうそう。

去年の夏は、直人の映画&ドラマを見尽くす目標を立てて実行してたんだけど、今年は「大沢たかお」だー!ってことでyoutubeでどんなのあるか探して、その中ですごく面白そうで、でもってたかおちゃんが”めっちゃくちゃかっこえー”悪役の『スカイハイ劇場版』(ドラマ釈ちゃんがやってた映画版)を観てました。

youtubeの編集された「takao」クリップ集では、よく分からなかったのだけど、この映画って谷原章介が出てたんですね。2003年…といえば章介さん31歳(藤木直人と同じ年)うわぁめっちゃ若い!(こんとき谷原章介まだまだ知らなかったなぁ…と思いつつ)映画に準主役級で出てたことにビックリしました(←ヒドイ!)。

この映画で、大沢たかお扮する表の顔は遺伝子工学の世界的科学者なのだけど、裏の顔は猟奇的殺人の首謀者と、谷原章介扮する元「恨みの門」の門番である美奈の婚約者である神埼刑事との格闘とか…なんか今観ると章介さんもこんな時代があったのかぁ~って、たかおちゃん観てるのに章介のことが気になったり。

…すんません、章介さんも(香港スターのアンディ・ラウからレオン・ライに似てる(とは言われてないけど。それが結構似てるから笑える)レオンというあだ名をもらってから)気になってる俳優ではあるので。

そうそう、『JIN-仁』にたかおちゃんと一緒に出てた田口浩正さんも共演だったんですよ。

そんなことでふと思い出したこと。

確か『JIN-仁』の最終回の番宣で『王様のブランチ』出てたよね!

なんかこーいう共演とか知らなかったから普通に見てたけど、章介さんとかたかおちゃんとか田口さんみんな顔なじみなんじゃない?って。芸能活動が長いから共演も確かに…そうなんだよねぇ。

↓『スカイハイ』大沢たかおクリップ集





うわー、うわー、うわー、すっごく悪役素敵すぎますよ!

↓『王様のブランチ』





つーか、たかおちゃん8年立ってるのに今の方が若く見えるのは何故?…章介さんは…それなりだねぇ(←可哀相な)。たかおちゃんのしゃべり方…舌ったらずなとこが可愛いなぁ。章介さん?…レオン・ライに似すぎだよいつ見ても(ちなみにレオン・ライ。香港俳優なのですが、香港俳優の中で1番大好きな方であります)。

そんなことで、この夏はどれだけ「大沢たかお」作品が見られるか頑張りまーす!

「ミッドナイトイーグル」観たよ

カテゴリー「玉木宏」でいいんかな?…

いまだに大沢たかお熱が下がらない…

先週『JIN-仁』ファーストシーズン最終話が借りられなくて、ショックだったから、いちお”たかおちゃん”の出てる映画でも探そうかと観てたんだけど、結構あるんだけど、最近の映画ここには置いてないのとか色々…なんでやねん!と思いながら探した1本。

そう、それが『ミッドナイト・イーグル』。


ミッドナイトイーグル


あれれ…?この映画もしや宏さん出てるやつだっけ?と「玉木宏」好きでも映画は全部は見てないダメファンな私なんで、この映画スルーしてたんだけど、大沢たかおと共演してたと思い出したからには観ないはずはないよねぇ~ってやっとこさ借りて観て見ました。

映画のレビューは得意じゃない(のに映画レビューブログがある私。じゃ、そっちに書くかといえば、ここ数年はおっくうになってしまってまともにブログやってないのさ)といういい訳しとく。

なんで、とりあえず、「玉木宏VS大沢たかお」とで今の私の愛を確かめてみる。







宏…2007年当時(27歳)まだまだ若いな。「のだめ」ヒットの後に出演した映画だったんだよねぇ。若さゆえか、はたまた役作り上の演技なのか、ちょっと頑張って演技してる姿が可愛らしい。ヒゲはやっぱり似合わない(爆)。

たかおちゃん…当時は39歳(おっと直チャンと同じ年だね)。さすがにイケメン同士並んでみると年の功というか、年の渋さというか、たかおちゃんの貫禄というか…やっぱり主役だからかな(ゴーイン)たかおちゃんカッコイイわー。

けど、先にたかおちゃん演じる西崎をかばって撃たれて死んじゃう宏もズキューンときました。



うーん例えていうなら、レオン・ライとイーキン・チェンの『ヒロイック・デュオ』みたいな。主役2人が私の大、大、大好きな人で出来てる映画なんてそんなにないですからねぇ~。結局、どっちも勝ちってもんよ。

で、あえて言うなら、大沢たかおと藤木直人で何か撮ってみませんか?まだ共演なかった…はず。その点、綾瀬はるかは良いよねぇ~宏、たかお、直人とぜーんぶ共演してるもん、さすが売れっ子!!

じゃなくて…宏がたかおちゃんに埋もれなくて良かったぁ~。

そんな気がした昨日の夜でした。

happy birthday!!直人♪

今日の夢、久しぶりに「直人サン」でした。

最近スピッツライブに行ってからスピッツのことで頭いっぱいになり、でもってスピッツだけに頭いっぱいになるのは何かしら?と思ったので、強行でイエローさんの曲を聴き始めたら初期イエローさんに気をもってかれ、ここ一週間くらい「song for night snails」という曲を弾き語っておりました。なんとなく、あのファルセットと切ないギターが好きでして…。初期イエローさんを聴きたくなる周期…突然やってくるときありません?

♪あーりませーんかぁー?(by 「VS」)

という日々を過ごしてまして、直チャン…スッカリ忘れてました…。

でも、今日はなーぜか直チャンの夢でして。

今回は残念ながら「恋人同士」っていう設定ではなかったけど。

たまたま入ったショッピングセンターで直チャンに遭遇!声をかけようかかけまいか迷った末に、恥ずかしながらも声をしまったという…ある意味普通ないちファンの夢でした(苦笑)。

でもなんで今日直チャンの夢?って思ったけど、それは見るべくして見た夢だってことが分りました。そう、今日は直チャンの誕生日なんですもん。39才…(ウソみたいでホント)なんだかまだまだ若いと思ってたけど、もう39なんだなぁ~ってうーん。吉井ちゃんの「39108」やってた頃の年だもんなー(しみじみ)。

でもまー、イズム観る限りでは彼はまだまだ若いですね。時々不安な格好をしている時が、大人にならないなー(え!誉めてない?)って思うので。まだまだ少年なのですな!

そんなところが好きなんです。

にしても、夢の直チャンに会えるのも良いですが、生の直チャンに会え日がくるのだろうか…?そしたらきっと何もいえなくなるけどね、緊張して(爆)。

『涙がキラリ☆」から「ロビンソン」

あぁ…さいたまスーパーアリーナのレポ書けずに今日も違うことを思ってしまう…ダメなヤツ。

だって、文章書くの大の苦手っすからぁ!!!!

もーあれですよ、ほんとに一言。

”スピッツ大好きっ!!”でいーよ、ほんと。

そんなスピッツさんたち、そうそう7/7日といえば、七夕なんですが、その七夕にちなんだ曲があったなーとか仕事行く前に思い出しちゃって、最近のCDしか聴いてなかったけど、CD棚からゴソゴソと『ハチミツ』を引っ張り出して、そんでもって車ん中で『涙がキラリ☆』を聴く。

はぁ~…なんという清涼感のあるお声なんでせうか…。仕事行く前に聴いたら、やる気をなくしちゃう程フニャフニャ状態になってしまうわな…(頑張れ、おい!)。

で、今日のブログネタこの曲でいっかなーとは思ったけど、また違うMV観て、感慨深くなっちゃった。『涙がキラリ☆』観てたら『ロビンソン』の懐かしいMV観たくなって、あの頃の彼らが懐かしいわ~と。





マサムネさんの元祖マッシュルームカット。この髪型で一躍有名になりましたー!
そして、スタンドマイクで歌う印象的なマサムネさんの歌い方がかなりツボ。

+++

「実は、今書いてるのは訂正の記事。

このPVでしかスタンドマイクで歌ってないと言い切っちゃって、
優しいブログコメントを頂いて「楓」もあるよって教えてもらいました(あちゃ!)。
ってことで、過去ネタですが12/4/1に訂正と…。」


+++

にしても、ハンドマイクを優しく持つマサムネさんが素敵だなぁ~…ハンドマイクになりたいよ…(とは思いませんが)「ロビンソン」あっての私なんだよね。

さてさて、アリーナのレポは…まぁいっか(おい!)。

今も昔もずっと好きでありんすよ。

(あっ、でもハンドマイクはMVだけの話ね、ライブで歌うときはしっかりアコギ弾いてますから。)


プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。