0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっとする?

玉木宏のミスド新CM気が付いたらやってるのね。

ミスドCM

ヒゲがなくなると(「ギルティ~」)妙に若くなるなぁ~、しかも宏らしいヘンテコな髪型。けどけど、私は直くんと同じくらい宏好きなのだよね。

会社んときなんかCM見ただけで、ニマ~ってなって(顔ね)「そんなに好きかい!?」と言われるほど。声も良いよねぇ~。けど、歌は…ギターと歌歌えても直くんの方が…と思ってしまうけど(ごめんよ、宏ファン!)。

そんな今日の昼休み、とあるパスタ屋に女子3人で行ったんだけど、そこの定員の1人がイケメンで(超ではない)じ~っとお顔を見つめてしまったのです。同僚からは「よくそんなに顔見られるねぇ~、私にはできないよ」って言われたのだけど、っま考えてみりゃ気持ち悪いですかね(爆)。

でも、私はイケメンに限らず、人が好きで、カップルとか面白いおばちゃんとかおじちゃんとか、たま~に気になる人とかいるじゃないですか?だから人全てが気になって…気が付いたらそーゆう癖がついてしまったのかも知れませんね。

っま、私のイケメンセンサーはよく働きますから!(苦笑)。
だから、ひとめ惚れもよくするのです。

ダンナ?…センサーが壊れてたんでしょう!(あっと心のイケメン度、そこで反応したのか)。

「藤木直人もイケメンだもんねぇ~、○ーちゃんほんとにイケメン好きなんだねぇ~」

あーぁ、同僚にますます怪しく思われちまったけど、やっぱりイケメンが好きっ。

おっと、CMリンク貼ってありますよん。

スポンサーサイト

リアルタイム・シンガーソングライター


リアルタイム・シンガーソングライター


やっと出ましたね、優さんのメジャーフル初アルバム。

その名も『リアルタイム・シンガーソングライター』。

なんてまぁ、そのまんまのタイトル付けてしまったワケだけど、「初めまして”高橋優”です。」と世間に知ってもらうには、ストレートで良いじゃない。

インディーズ前作『僕らの平成ロックンロール』のタイトルも好きだけど、ってあれですよね、1stアルバムって大概がバンドならバンド名を付けちゃってる…そんな感覚で受け止めちゃて良いかしら?

ちなみにスピッツの1stも『スピッツ』。

な優さんの今回のアルバム、プロデューサーの浅田信一さんがツイッターで「『高橋優』君の1stアルバムが本日リリース。ロック史に残すべき傑作だと思っています。」とRTに吉田佳史さんが「そう思います」と。

聴く前は、作ってる本人達が言うにはねぇ~とちょっと思ったけれど、聴いてみたら、ゴーンと。私はさっき書いたインディーズんときの『僕らの平成ロックンロール』が好きだったから、それを越えるアルバムがメジャーでも作れるんだろうかとか、やっぱりメジャーと言っても優さんの周りが目まぐるし過ぎて、アルバムも綺麗に作られ過ぎるんだろうなぁ~とかちょっと思ってみたりしたんだけど。

だけど、なんでだろう、ほんとに涙が零れそうなくらいの名曲群が並んでる。イントロ3秒で脈拍が上がりそうなこれぞ優ロック&シャウト!。これが高校生のときに書いた曲?「メロディ」っていう素敵な曲もあったり、ちょっと”ゆず”みたいな曲もあるが「サンドイッチ」…ま、歌詞は優印!優さんの声が気持ち良いなぁ~って、幸せな気分にさせてくれる「虹と記念日」詞がすごく良い!優さんてこんなこと考えてるのね。あとは、シングル5曲がアルバム1枚で全て聴けるというのが良い(そりゃそうか)。

でも、「靴紐」という曲。youtubeでさらっと聴いたことあって、すごく気になってただけに、全部聴くことができて嬉しかった。これもCD化未定だった曲だったんだよねぇ~。

アルバムって、結構飛ばしちゃう曲とかもあるんだけど、それがないってのが凄いかも。自然と聴けて、自然と終わってる、それが良いアルバムの証なんですかね。

んーーーーーーーー!!!!!!!

ジャケットの優写真のこだわりとか全部お気に入り。

優さんの胸元はだけ加減とか…(キャー)。

なんか顔のわりに(←酷っ!)…最近、可愛くて仕方ないんだけど、どーしよーもねぇーなぁ~。

歌の力って凄いなぁ、音楽の力、そして言葉の力をほんとに感じさせてくれる、

それが「高橋優」。

宜しくお願いします。


P.S おーそうだ、ピアノのはっちゃん!きっとアルバムを良くしてくれる1番の後見人だねぇ~。

ニヤニヤが止まらない。

最近、やっと楽しくなってきました。

余震にビクビクする毎日なのは変わらないけど(夜の揺れは震度3でも怖いです、しかも3回は寝ながら感じるし)。

だけど先週から今週は、吉井ちゃんの新アルバム『The Apples』や直人のドラマ『幸せになろうよ』(番宣含め)、で高橋優のメジャー初アルバム『リアルタイム・シンガーソングライター』(今、聴きながら書いてる)。

なんて幸せなことなんだろうって。

とにかく今は笑うしかない、笑っていることが私にできることなんだと思います。

でもさ、仕事中、笑いが止まらなくなってる?って言われた。

しかも、34歳上司に(私の苦手な上司でいつも何かとちょっかい出してくる)「ニヤニヤしてんなよ~気持ち悪い」って言われたし!(爆)。

てか何で私のこと見てんだよーーーーー!!!!

良いんです、何を言われても、今は笑いが止まらないんだし。

あ、仕事はマジメにやってる…んです、ホント。

たまに思い出し笑い。直人の笑顔が、あのチャラ男っぷりが溜まんなくて~。吉井ちゃんの「CHAO CHAO」が頭から離れなくてぇ~。

ホントに、仕事はマジメなんだけどなー(←しつこいって)。

優さんのアルバム、買って良かった。
この前のインディーズ『僕らの平成ロックンロール』で終わってなくて良かった。

にしてもな、

34歳上司、いつの間にか「○ーちゃん」って小バカにしながら名前呼ぶようになったんだけど…。まわりの女子は名前で呼び合ってるが、あんたにゃ呼ばれたくないし!あームカつく!!

Flower

元気が足りないので、只今youtube鑑賞中。
やっぱり音楽は心の泉ね。

優さん→ゴーイングアンダーグラウンド→イエローモンキー→吉井ときた。

そして、こないだのMステをなんとなく観る。

で、なんとなくつぶやきたい(ついったーでも良いんだけど)。

吉井和哉の新作アルバムの中で「FLOWER」という曲

藤木直人ファンでもある私は、「FLOWER」というと、こっちの「Flower」が先に想像してしまうのよね…

っま、タイトル同じの沢山あるんだろうけど。

でも、吉井ちゃんの「FLOWER」の歌詞の力強さと歌唱力?(中盤から後半に盛り上がってく)は直くんにはないなぁ~(ははん)。

そういえば、どこかの音楽番組でギター弾きながら歌ったこの曲を録画したDVDが確かあったはず!気になったから探してみよっと。

話し合い

うちのお義母さんは、大酒を飲むとよく叫ぶ(吼える)。

ここのうちに越してきて3年経ったけど、越してくるまではこの事実に気が付かなかった。
いや、ダンナは知ってたんだけど、私に一言も言ってくれなかった。

同居して6ヶ月目の2月に入ったころ、お義母さんが血を吐いて病院に担ぎ込まれたことがある。お酒が原因で食道が破裂したのです。一命は取り留めたものの、絶対にお酒は飲んではいけないと…医者に言われたんだけどねぇ。

時が流れ同居して2年目の2月、イライラしていたせいか、お酒を飲みすぎたせいか、私のことでよくイヤミを言われることが多くなってきた。絶えられない私は、ノイローゼになって、家を出ることで頭がいっぱいになっていた。私の母に「もう少し頑張れと(表上は)とりあえずは自分の気持ちを伝えるべき」と背中を押してくれた。勇気のいることだったけど、ダンナ、その妹、親戚のおばちゃんを交えての私の訴えを伝える機会を作った。私の思っていることは、どれくらい伝わったか分からないけれど、その後一時はイヤミなど押さえてくれたみたいだ。

同居3年目の3月~今日。地震のおかげで私の「考えすぎ症候群」が(お義母風にいうと)勃発して、日々の生活の不安さに加え、それでもお酒を飲んでは部屋で1人吼えまくるお義母さんに、私の気持ちがMAXになり、先週の金曜から日曜にかけ(甥っ子、姪っ子の入学祝いを持って行く口実で)実家に帰る。それでも月耀からは仕事なので仕方なく日曜の昼間に家に帰ったのだけど、もうすでに大酒を飲んでいた義母は叫んでいた。

翌日、理由を聞くと、私たちが「土曜に家に帰ってこなかったから」だそうだ。いや、実家に行くこと自体、嫌悪だったと思う。てなことで、恐ろしいくらいの怒鳴り声が家の中に響く。

こんな生活もう嫌だ。

だけど、この3年、いやこの1年で私も随分成長したようだ。

1年前までは、お義母さんに「お酒飲んでる?」って聞くこともできなかったけど、最近はなぜに自分がガマンしなくちゃならないのか?地震や津波のことで、強くいきなきゃいけないって、まぁ自分のイライラでお義母さんだろうとなんだろうと、関係なくなってしまったんだろうな。

そんなことで、朝はダンナ交え、「昨日はすごい叫んでたよ、お酒飲みすぎだよ~」って申告し。夕飯のときは申し分けなさそうに、「みんなが帰ってこなかったから寂しくてつい飲みすぎちゃったんだ」って。まーそんときもお酒は飲んでたようだけどまだ完全にお酒に飲まれてない状態だったんで、ここぞとばかりに自分の気持ちを伝えてみた。

お義母さん曰く「叫んでたとしても、気にしないで欲しい」「叫びたいだけだから」というのだが、この言葉って一体何だろうね?叫び声を聞く側の気持ちなんてこれぽっちも考えてないんですよ。私のことで叫んでるワケではないと言ってるが、そんなワケがあるはずがないじゃないか。『自分のことで叫ばれてる』と思うだけで(聞く)ここには居たくないと思うのが普通の人だと思うよ。

っま、私の嫌なことも言ってくれましたがね、「ここが嫌い」…でも自分でも言われて納得することがあったんで、誤っておきましたけど。そんな1つ1つの積み重ねが「私のことで叫ぶようになるんです」。

シラフのときは、とってもとは言えないけど、普通に…普通に良いお義母さんなんですよ。

お義母さんと私の関係もそんなに悪くはないと思う。結構お互い気を使ってると思うから。なのにお酒が入ってしまうと、良い関係を忘れてしまうんですよね。悪い私しか頭になくなってしまうんだから・・・。

どーすりゃ良いのさ。

「お酒は止められない」そうです。もうずっと「飲んでも美味しくないお酒」だそうです。「お酒に飲まれちゃってるんだよねぇ~」って自ら言います。「だから叫んでも気にしないで」だそうです。

だから決めました。

「叫び始めたら、私も一緒に叫んであげるから」って(←っは?)。「一緒に叫んでても気にしないでね」って。それから「沢山飲みたくて叫びたいときには、これから飲みますよって言ってね」とも言ってみた。お義母さん、苦笑い。「これから飲みたいとは流石に言えないよねぇ~」って。

なんか話してるうちにブラックな私がどんどん出てきて、お酒について色々聞いてみてしまったんだけど、私がお酒に飲まれるんじゃないかって思うほど、お義母さん、「よーちゃんに負けるわ」って。

というか、まだ勝った気持ちにはなってないけどね。

家を出たいとは思うけど、それが本当の答えかどうかは分からない。この先、お義母さんを見送ったあとで、答えは出るんだと思う。

お義母さんに分かってもらいたいな。みんなで幸せになりたいんです。

今日は流石に大人しいなぁ~(下にいる部屋は)。
…これから叫んだらどうしよう?

プロフィール

ron

Author:ron
メインはなんだか西島秀俊になってるが、大沢たかお、藤木直人ネタも(時々)書いてます。

音楽はスピッツ、吉井和哉、高橋優が大好きです。

ミーハーブログですが、どうぞ宜しく♪

最新記事

最新コメント

リンク

スピッツPV



presented by スピッツYoutube

-Supported by ブログパーツ屋-

カテゴリ

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。